メルカードの評判を利用者のリアルな口コミから徹底調査!判明したメリット・デメリットを包み隠さずに紹介

メルカードの評判

メルカードは、フリマアプリ人気トップのメルカリが提供しているクレジットカードです。

メルカリを頻繁に使う方はもちろん、そうでない方もメリットのあるカードとして最近注目を集めています。

この記事では、メルカードの年会費や還元率、評判・口コミから判明したメリット・デメリットを徹底解説していきます!

メルカリをもっとお得に使いたい方、どのクレジットカードを発行すれば良いか迷っている方は是非参考にしてください。

目次

メルカードとは?

メルカード

早速、メルカードの基本情報を確認していきましょう!

メルカードの基本情報

年会費永年無料
付与ポイントメルカリポイント
還元率最大12%
国際ブランドJCB
ETCカードなし
家族カードなし
タッチ決済可能
申し込み条件・20歳以上
・銀行口座を持っている方または本人確認済みで「定額払い」機能を利用可能な方

メルカードは年会費が無料なので利用頻度が低くても損はせず、気軽に作ることができます。

メルカードを競合他社「JCBカードW」を徹底比較!メルカードは本当にお得?

「メルカードは最近サービス提供したばかりだから、他社のカードと比較してほしい」という方も多いと思います。

そこでここでは、メルカードと現在人気急上昇中の競合他社「JCBカードW」を比較しました。

メルカードJCBカードW
申し込み条件・20歳以上
・銀行口座を持っている方または本人確認済みで「定額払い」機能を利用可能な方

・満18歳~39歳
年会費永年無料永年無料
お得さ基本還元率は1%だが、普段使いで恩恵を受けられない特典・サービス・キャンペーンが豪華!
国際ブランドJCBJCB
追加カード記載なし家族カード / ETCカード
タッチ決済可能可能
付帯保険なし海外旅行(利用付帯) / ショッピング
安全性・信頼性発行元が「株式会社メルペイ」発行元が大手の「株式会社JCB」
キャンペーン(2024年7月現在)なし最大20,000円相当がもらえる
※2024年9月30日(月)まで

結論から言うと、メルカードよりもJCBカードWの方が圧倒的におすすめです!

年会費無料・タッチ決済に関する条件は同じなので、それ以外の項目について見ていきましょう。

申し込み条件

メルカードは、20歳以上&メルカリで「定額払い」機能を利用できないと申し込むことができません。

一方、JCBカードWは18歳から39歳の方であれば誰でも申し込めるので、未成年でクレジットカードを発行したい方やメルカリ以外でもカードを頻繁に使う方はJCBカードWをおすすめします。

お得さ

メルカードは基本還元率が1%で、特定の日やメルカリでの買い物でポイント還元率がさらにアップします!ただし、いつでもどこでもお得になるわけではありません。

また、半年ごとにメルカリshops / メルカリshops以外でそれぞれ3万ポイントの還元上限がある点とポイント付与日から365日経過すると失効してしまう点がネックです。

「どうせなら作る時や使う時にお得なカードを使いたい」という方は、JCBカードWの方が特典・付帯サービス・キャンペーン内容ともに豪華なのでおすすめです!

JCBカードWのお得な特典
  • ポイントアップサイト「OkiDokiランド」利用で最大10%ポイント還元
  • Amazonなどの加盟店で利用するとポイントが2~10倍貯まる
  • 最大20,000円相当がもらえる(※2024年9月30日まで)

JCBカードWには上記のような特典があるので、お得に使えること間違いなしですよ!

国際ブランド・付帯保険

メルカード・JCBカードWはどちらもJCBしか使えませんが、日本国内でカード決済できる店舗であればほとんど対応しています。

しかし、JCBカードWなら海外旅行傷害保険が付帯しているので(※ただし利用付帯)、海外でも安心して使えますよ。

追加カード

メルカードの公式サイトは、家族カード・ETCカードを発行できるか明記がありません。

家族カードやETCカードを発行したい方は、JCBカードWなど他社カードを検討しましょう。

安全性・信頼性

メルカード・JCBカードWの設立元に関する情報は以下の通りです。

メルカードJCBカードW
発行元株式会社メルペイ株式会社JCB
資本金1億円1,06億1,610万円
設立2017年11月20日1961年1月25日

このように、資本金・運用歴ともに株式会社JCBの方が安全性・信頼性が高いと言えます。

クレジットカードは、安全性が高いところで発行しなければ、知らないうちに不正利用される可能性があります。

メルカードは安全性・信頼性が怪しいというわけではないですが、よりセキュリティ面を重視したい方はJCBカードWがおすすめですよ!

\ 大人気のクレジットカード! /

公式サイト:https://www.jcb.co.jp/w-apply

メルカードの申し込み方法

ここでは、メルカードの申し込み方法について紹介します。

メルカードを申し込む前に、メルカリのアプリで「かんたん本人確認」とメルペイの定額払いへの申し込み・審査を済ませておきましょう。

メルカードの申し込み手順

メルカードの申し込みはわずか2ステップで完了します。

申し込み手順
  1. メルカリのアプリを開き「支払い→メルカード券面→申し込む」から申し込み
  2. メルカードが届いたら「支払い→メルカード券面→初期設定をする」から初期設定を行う

審査は1~2日かかり、審査の結果は通知で行われます。承認後、4~7日でカードが発送されます。

メルカードの初期設定手順

メルカードを使うには初期設定が必要なので、早めに済ませておきましょう。

メルカードをスマートフォンで読み取る場合
  1. メルカリアプリを開く
  2. 支払い→メルカード券面→初期設定をする をタップ
  3. メルカードにスマホの上部を近づける
  4. スキャン成功
カメラでQRコードを読み取る場合
  1. メルカリアプリを開く
  2. 支払い→メルカード券面→初期設定をする をタップ
  3. カメラでQRコードを読み込む をタップ
  4. カード貼り付け台紙に記載のQRコードをカメラで読み込む

どちらかの方法で初期設定を行ってください。

メルカードで実施中のキャンペーン

2024年7月現在、メルカードはキャンペーンを実施していません。

ちなみに、過去にはメルカードの初期設定完了&全国のお店での利用で2,000ポイントが必ずもらえる、という内容のキャンペーンを実施していたこともあります。

なお、「せっかくクレジットカードを発行するなら、より豪華な特典ももらいたい」という方は、JCBカードWがおすすめです!

JCBカードWはメルカードよりもスペックが高く、現在以下のような新規入会キャンペーンを開催しています。

JCBカードWのお得な新規入会キャンペーン

条件クリアで最大20,000円キャッシュバック!

特典① カード申込時にキャッシングサービス枠を設定&1万円以上のお買い物で5,000円キャッシュバック
特典② 入会月+2か月後の15日までに指定の店舗でお買い物で最大15,000円キャッシュバック


キャンペーン期間:2024年9月30日(月)まで

その他、JCBカードWでは新生活応援キャンペーンをはじめとしたさまざまなキャンペーンを開催しているので、お得にお買い物したい方はぜひ特典を受け取ってみてくださいね!

\ 大人気のクレジットカード! /

公式サイト:https://www.jcb.co.jp/w-apply

メルカードの評判・口コミ

ここでは、メルカードのユーザー138人に独自アンケートを実施して得た評判・口コミの一部を紹介します。

メルカードの良い評判・口コミ

メルカリの残高をカードの支払いに充てられるのが地味に助かっています。普通に残高を使うよりもポイント還元されてお得なので気に入っています。

独自アンケート

メルカードの審査では、メルカリでルールを守って取引しているかが判断基準の1つになっているので、もっとこのカードが普及すればメルカリ全体でのマナーが良くなるのかなと期待しています。

独自アンケート

メルカリで普通に買い物しても何も還元されないけれど、メルカードで支払いするだけで最大4%還元されるなんて、メルカリヘビーユーザーの私からすると作らない理由はありませんでした。

独自アンケート

メルカードはポストに投函されて届くので、他のカードのように対面で受け取る必要がなく便利です。

独自アンケート

ちょっとの買い物でもどんどん還元率がアップするのが嬉しいです。

独自アンケート

最初は上限額がわずかで不満だったけど、毎月見直されるので今はどんどん引き上げられてます。

独自アンケート

毎月8日の還元率が良い意味で異常です。日用品などのまとめ買いは8日にまとめてメルカードでするようになりました。どんなに忙しくても必ず毎月買い物するようにしています。

独自アンケート

このように、メルカリでの使い勝手が良いという評判・口コミが多かったです。

メルカードの悪い評判・口コミ

メルカードの基本還元率は1%~4%と幅広く設定されているので、もっと作る前に分かりやすい説明があったらいいのになと思う。正直、1%なら他社のカードを検討するし、4%なら迷わず作るから。

独自アンケート

もともとメルカリを頻繁に利用するわけではなかったので、やっぱり他のカードをメインに使うようになっちゃいました。作らなくてもよかったかも。

独自アンケート

メルカードはまだサービス開始して間もないからか、メルカリのアカウントが乗っ取りされた時の補償がありません。さすがに不安すぎるので解約するか迷っています。

独自アンケート

限度額が最大50万円で、メルペイスマート払いと合算されるので、大きな買い物をするには向いていません。もう少し枠を拡大してくれたらメインカードとして使うことも検討するんですけどね。

独自アンケート

メルカードの悪い評判・口コミとしては、メルカリ以外で使いにくいことや補償がないこと、限度額が最大50万円に制限されていることがあげられました。

一方、JCBカードWはポイントが自動キャッシュバックされるので確実にもらえたり、海外旅行/ショッピング保険が付帯されていたりとたくさんの魅力があります。

そのため、メルカードに特別こだわりがない方であれば、JCBカードWカードの方が満足して使えること間違いなしです!

\ 大人気のクレジットカード! /

公式サイト:https://www.jcb.co.jp/w-apply

メルカードの評判・口コミから分かったメリット6選

  1. メルカリで利用すると最大還元率4%
  2. 毎月8日は還元率8%
  3. 完全ナンバーレスで安心
  4. 利用通知がリアルタイムで届く
  5. 車の燃料代を節約できる
  6. 支払い方法が選べる

それぞれ詳しく見ていきましょう。

メルカードの評判・口コミから分かったメリット|①メルカリで利用すると最大還元率4%

1つ目は「メルカリで利用すると最大還元率4%」なことです。

メルカリでいつものように購入し、支払いをメルカードにするだけで購入還元率が最大4%になります。

また、ドン・キホーテなどのmajica加盟店でも最大1.5%還元と通常よりお得に買い物できます。

メルカードの評判・口コミから分かったメリット|②毎月8日は還元率+8%

2つ目は「毎月8日は還元率+8%」なことです。

毎月8日の還元率はメルカリでの買い物は最大12%、それ以外の買い物では最大9%になります。

ただし、+8%が適用されるのは上限が300ポイント(支払金額4,000円相当)なので注意してください。

メルカードの評判・口コミから分かったメリット|③完全ナンバーレスで安心

3つ目は「完全ナンバーレスで安心」なことです。

メルカードはナンバーレスデザインを採用しているため、カードの表面はもちろん、裏面にもカード情報が記載されていません。

カード番号はメルカリのアプリからのみ確認できるので、実店舗でカード支払いする際に盗み見される心配なく利用できますよ!

メルカードの評判・口コミから分かったメリット|④利用通知がリアルタイムで届く

4つ目は「利用通知がリアルタイムで届く」ことです。

メルカードで支払ったときの利用明細は、アプリやメールで瞬時に確認できます。

不正利用につながる上に、使用状況もすぐに把握できるので非常に便利です。

メルカードの評判・口コミから分かったメリット|⑤車の燃料代を節約できる

5つ目は「車の燃料代を節約できる」ことです。

石油販売をしている「宇佐美」の看板のあるガソリンスタンドでの支払いに利用すると、ガソリン / 軽油 / 灯油が2円引きになります。

それだけではなく、オイルやバッテリー、ワイパー、タイヤなども5%オフで購入できるので大変お得です。

メルカードの評判・口コミから分かったメリット|⑥支払い方法が選べる

6つ目は「支払い方法が選べる」ことです。

支払い方法
  • メルカリポイント
  • 売上金
  • 定額払い
  • コンビニ
  • ATM
  • 銀行口座の自動引き落とし

メルカードで利用した金額を支払う方法は上の6つから選べるので、好きなものを選択してくださいね。

メルカードは作るべき?メリットを踏まえた結論

メルカードのメリットを紹介してきましたが、現段階ではわざわざ発行するほどの魅力はないでしょう。

メルカードはメルカリでお得に使えたり還元率アップする日があったりしますが、サービス・日にちが限定されているので不便に感じる方も多いと思います。また、ポイントが貯まりやすいからと言って無駄に買い物をしてしまうと、本末転倒です。

メルカードよりも、さらにお得&安全&使いやすいカードを発行したいのであれば、「JCBカードW」がおすすめです!

JCBカードWのメリット
  1. 発行元が大手の「株式会社JCB」だから、初めてカードを作る方も安心
  2. 18歳~39歳の方であれば誰でも申し込みが可能
  3. 最短で翌日発行可能だから、すぐに使える
  4. 海外旅行保険が充実しており、海外旅行保険・留学の力強い存在になる
  5. ポイントにオートキャッシュバック機能がついていて、確実に使い切れる
  6. カードのデザインが豊富
  7. 今なら新規入会で最大20,000円分のキャッシュバックがもらえる!

JCBカードWは、大手の株式会社JCBが発行しているカードなので、メルカードよりも安心して使えるでしょう。

また、ポイントが自動でキャッシュバックされて現金化できることから、ポイントの使い道に困ることもありません。

そんなJCBカードWでは現在、最大20,000円のキャッシュバックがもらえます!お得にお買い物を楽しみたい方は安心安全のJCBカードWを発行してみてくださいね!

\ 大人気のクレジットカード! /

公式サイト:https://www.jcb.co.jp/w-apply

メルカードの評判・口コミから分かったデメリット4選

  1. メルカリユーザー以外にはメリットがあまりない
  2. キャッシュレスチャージはポイント付与がない
  3. 定額払いの手数料がかかる
  4. 紛失・盗難以外の電話窓口がない

それぞれ詳しく見ていきましょう。

メルカードの評判・口コミから分かったデメリット|①メルカリユーザー以外にはメリットがあまりない

1つ目は「メルカリユーザー以外にはメリットがあまりない」ことです。

メリットで見てきたように、メルカリをよく利用する人であればさまざまな恩恵を受けることができます。

しかし、メルカリを使わない場合は年会費無料で基本還元率1%の他社カードと特に変わらないので、あえて発行する必要性を感じないでしょう。

メルカードの評判・口コミから分かったデメリット|②キャッシュレスチャージはポイント付与がない

2つ目は「キャッシュレスチャージはポイント付与がない」ことです。

メルカードは以下のキャッシュレス決済にチャージしでもポイントは貯まりません。

ポイント付与されないキャッシュレスの例
  • 交通系電子マネーのチャージ
    • Suica
    • PASMO など
  • プリペイドカード系のチャージ
    • au WALLET
    • nanaco
    • WAON など
  • 決済サービスの支払い
    • auPAY
    • kyash など
  • ギフトカードのオンライン購入
    • JCB online など

ポイントの二重どりはできないので注意してください。

メルカードの評判・口コミから分かったデメリット|③定額払いの手数料がかかる

3つ目は「定額払いの手数料がかかる」ことです。

支払い方法として定額払いを選択した場合、以下のように手数料がかかります。

利用金額最大手数料
1~999円13円
1,000~37,999円485円
38,000~75,999円969円
76,000~114,999円1,466円
115,000~152,999円1,950円

還元率が4%だったとしても年率15%とかなり高くなるので、好条件とは言えないでしょう。

なお、翌月払いであれば手数料無料なので、なるべく定額払いは避けた方が良さそうです。

メルカードの評判・口コミから分かったデメリット|④紛失・盗難以外の電話窓口がない

4つ目は「紛失・盗難以外の電話窓口がない」ことです。

2024年現在、メルカードの電話窓口は紛失・盗難のみに対応しています。そのため、アカウント乗っ取りなどの被害に遭った場合はアプリのお問い合わせフォームから相談するしかありません。

そうすると電話対応と比べてメルカードの利用停止がどうしても遅れてしまうので、改善されることを期待しましょう。

一方、JCBカードWは24時間365日監視体制をとっていたり、電話だけでなくメールなどで問い合わせできたりと、利用者が安心できるサポート体制が整っています。

そのため、カードに関するトラブルが心配な方や、初めてカードを持つことを不安に思う学生はJCBカードWを検討してみてくださいね!

メルカードはやばい!作るなら「JCBカードW」がおすすめ

メルカードはメルカリ以外で使いにくいだけでなく、紛失・盗難以外の電話窓口がないのでセキュリティ面に不安が残ります。

特に初めてクレジットカードを発行する方は、「不正利用されていたらどうしよう」「分からないことがあったら気軽に問い合わせられるカードを利用したい」と思いますよね。

競合他社「JCBカードW」は、大手メガバンク系の株式会社JCBが発行しており、24時間365日の監視体制をとっているので、いつでも安心してカードを使うことができます。また、20歳未満の学生でも申し込めることも魅力的ですよね。

そんなJCBカードWは、最大20,000円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンを開催しています!ずっと安心して使える&年会費無料の「JCBカードW」を是非この機会にゲットしてくださいね!

\ 大人気のクレジットカード! /

公式サイト:https://www.jcb.co.jp/w-apply

メルカードに関するよくある質問

メルカードは普通郵便で届くと聞きましたが、大丈夫なのでしょうか?

多くの他社カードは簡易書留で届くので、不安に感じる方もいるかもしれません。
しかし、メルカードはナンバーレスな上にアプリから初期設定をしなければ利用開始できないので、危険性は全くありません。

メルカリのアカウントが乗っ取られたらどうなりますか?

メルカリはネット上のサービスなので、アカウントが乗っ取られる可能性が全くないとは言い切れません。
アカウント乗っ取りによる被害を防ぎたいのであれば、こまめに不審アクセスがないか確認しましょう。

不正アクセスがないか確認する方法
  1. メルカリアプリを開く
  2. マイページ→個人情報設定→ログイン履歴 をタップ
  3. 不審なログインがないか確認
  4. 不審なログインがあった場合「その端末」の表示をタップ
  5. 「表示された端末からログアウト」を押す
  6. 念のため、パスワードを変更を行う

特に、設定がいつの間にか変わっていたり身に覚えがない決済がされていたりする場合は必ず行ってくださいね。

メルカードでキャッシングはできますか?

現時点では国内外ともにキャッシング機能には対応していません。

メルカードではあと払い利用額を増額できますか?

ユーザー自身であと払い利用額を増額することはできません。運営側が利用枠の見直しを定期的に実施していて、変更する可能性があります。

メルカードが利用できる店舗を教えてください。

メルカードは国内外のJCB加盟店で利用できます。

支払い可能なもの
  • 交通系ICへのチャージ
  • 公共料金の支払い
  • 月額・継続契約の支払い
  • 各種プリペイド / 電子マネーの購入 / チャージ代金の支払い

メルカリはもちろん、街中の店舗の支払いのほか、上記のような支払いも可能です。

メルカードで利用できる支払い回数を教えてください。

メルカードでは1回払いのみ対応しています。分割払いやボーナス払いは使えません。
もし月々に分けて支払いたい場合は、1回払いで支払いした後にメルカリのアプリ内から定額払いに変更してください。
なお、定額払いの場合は年率に応じた手数料がかかるので注意してください。

メルカードの情報はどこから確認できますか?

メルカードのカード番号 / 有効期限 / セキュリティーコード / 問い合わせ用カードID は、アプリの「支払い→メルカード券面」から確認してください。

メルカードの名義人名を変更したい場合はどうしたらいいですか?

メルカリのアプリに登録している本人情報の変更と、既存のメルカードを再発行する必要があります。

本人情報の変更
  1. 「マイページの個人情報設定→氏名・生年月日・現住所」 をタップ
  2. 「同意して編集に進む」 をタップ
  3. アップロードする本人確認書類を選択して、「本人確認書類を撮影する」をタップ
  4. 画面の案内に沿って本人確認書類を撮影
  5. 本人情報を入力して提出
メルカードの再発行
  1. メルカリのアプリを開き、「支払い→カード券面→クレジットカード番号→カード情報→カードの管理→カードの再発行」をタップ
  2. 再発行の理由を選択 ※再発行する際に手数料として税込400円がかかる場合があります
  3. SMS認証
  4. カードの再発行申請

上記の手順で名義人名を変更できます。
再発行すると、メルカードのクレジットカード番号は変更されるので注意してください。

入会特典はいつ付与されますか?

入会特典ポイントはメルカードが自宅に到着し、初期設定完了後に付与されます。
入会特典ポイントの有効期限はポイント付与日から60日なので注意してください。

利用明細の確認方法を教えてください。

メルカリのアプリを開き「支払い→毎月のご利用状況」から確認できます。
紙媒体での利用明細は発行していません。

メルカードよりJCBカードWの方が優れているポイントを教えてください。

JCBカードWは、貯まったポイントが自動でキャッシュバックされるので、手続き不要でポイントを確実にもらうことができます!また、大手メガバンク系の株式会社JCBが発行しており、安全性がかなり高いこともメリットです。

何より、今なら最大20,000円分のキャッシュバックを受けられるキャンペーンを開催しているので、JCBカードWに申し込むなら今が絶対にお得ですよ!

メルカードよりJCBカードWの方が評判・口コミは良いですか?

メルカードはサービス開始したばかりなので、そのまま比較することはできませんが、JCBカードWには良い評判・口コミがたくさんあります。

例えば、「ポイントが現金として使えるのが嬉しい」「Amazonなどのお買い物でお得にポイントが貯まる」などです。

もっとJCBカードWの口コミ・評判を詳しく知りたい方は、JCBカードWの口コミ・評判を参考にしてください。

JCBカードWはどのような方におすすめですか?

JCBカードWは、ポイントの自動キャッシュバック機能が付いており、Amazon・楽天市場利用で最大10%ポイント還元されるクレジットカードです。

そのため、ポイントを手続きなしで使えるようにしたい方やメルカリ以外でもネットショッピングをすることの多い方におすすめです!

また、株式会社JCBが発行しているカードなので、安心してクレジットカードを使いたい方や詐欺に遭いたくない方にも最適なカードです。

\ 大人気のクレジットカード! /

公式サイト:https://www.jcb.co.jp/w-apply

メルカードの評判・口コミまとめ

メルカードの評判・口コミについて紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

メルカードはメルカリでの還元率がアップしますが、それ以外のメリットが現時点では特になく、より安心&使いやすいカードを発行した方が良いと言えます。

数あるカードの中でも特に、JCBカードWなら業界トップクラスの安心感&使いやすさを兼ね備えています!今なら最大20,000円分のキャッシュバックが受けられるので、お得に申し込みたい方は今すぐJCBカードWを発行してみてくださいね!

\ 大人気のクレジットカード! /

公式サイト:https://www.jcb.co.jp/w-apply

目次