外為オンラインの評判738人分!自動売買の評判・口コミ&儲かる声まとめ

外為オンラインの評判

外為オンラインは自動売買ツールである「iサイクル2取引」を提供している会社で、初心者を含む全体の利益率が95.75%と非常に高いことで人気を集めています。

そんな外為オンラインで口座開設しようか悩んでいる方の中には、「本当に初心者でも使いやすい?」「実際の利用者からのリアルな口コミを知りたい」と思っている方も多いでしょう。

この記事では、そんな外為オンラインの利用者738人に独自アンケートを実施し、そこから分かったメリット・デメリットについて紹介します!iサイクル2取引に関する評判も多数掲載するので、是非参考にしてください。

【結論】外為オンラインのおすすめポイント
  • 自動売買ツール「iサイクル2取引」の利益率が95.75%と超優秀!
  • 情報コンテンツが充実している
  • 初心者~上級者まで使いやすい取引ツールを提供

外為オンラインは情報コンテンツの多さや、取引ツールの操作性で評判のFX会社です。最大の魅力は自動売買ツール「iサイクル2取引」で、全体の勝率も95.75%と圧倒的です。

外為オンラインの「iサイクル2取引」を使えば、これからFX取引を始める方や、裁量取引で思うように稼げなかった方でも利益を得られる可能性があるので、是非外為オンラインで口座開設してみてください!

目次

【独自調査】外為オンラインの評判・口コミを利用者738人に調査

本記事を執筆するにあたり、一般社団法人日本ファイナンス協会編集部が外為オンラインの利用者738人に独自アンケートを実施しました。

ここでは、外為オンラインの利用者にメリット・デメリットについて質問した時の独自調査結果を紹介します。

調査目的:外為オンラインを実際に使ったことがある人への満足度・実態調査
調査対象:外為オンラインを使ったことのある人/現在使っている人738人
調査方法:WEBでのアンケート(セルフアンケートツール「QiQUMO」などを使用)
実施期間:2023年10月2日(月)~10月23日(月)

外為オンライン利用者の満足度に関する独自調査結果
  • 総合満足度 98.3%
  • 良い評判
    • 自動売買ツール「iサイクル2取引」は初心者でも稼げる
    • 充実した情報を得られる
    • 取引ツール・分析ツールが優秀 など
  • 悪い評判
    • スプレッドがやや広め
    • スマホアプリはチャート分析に不向き など

利用者738人に独自アンケート調査を行った結果、総合満足度が98.3%と非常に高いことが分かりました。

この記事では、利用者への独自アンケート調査で入手したリアルな評判・口コミを包み隠さず紹介していきます。

外為オンラインとは?

まず最初に、外為オンラインの特徴について見ていきましょう。

  • 外為オンラインの基本情報
  • 外為オンラインの自動売買「iサイクル2取引」は儲かると評判
  • 裁量取引は少額でも始められる4つのコースから選べる

順番に解説していきます。

外為オンラインの基本情報

名称外為オンライン
取扱通貨ペア26通貨ペア
最小取引単位1,000通貨
取引手数料無料
口座開設数66万口座以上
審査日数3~5営業日
スプレッドUSD/JPY:0.9銭
EUR/JPY:1.9銭
GBP/JPY:3.4銭
AUD/JPY:3.2銭
NZD/JPY:3.6銭
スワップポイント
(買い/売り・1万通貨単位)
USD/JPY:185/-245
EUR/JPY:170/-230
GBP/JPY:235/-295
AUD/JPY:70/-125
NZD/JPY:100/-180
最大レバレッジ25倍
取引可能時間【冬時間】
月曜 7:00~土曜 6:55
【夏時間】
月曜 7:00~土曜 5:55

外為オンラインは、「株式会社外為オンライン」が運営するFX会社です。2003年に創立されて以降、安定した運営基盤が評価され、2024年現在の総口座開設数は66万口座を突破しています。

近年は、独自の自動売買ツール「iサイクル2取引」が話題を呼んでおり、FX初心者でも始めやすい取引所として知名度を高めています。

また、無料でデモ口座を開設できたり、初心者向けのセミナーを開催していたりと、利用者思いのサービスも充実しています。

外為オンラインの自動売買「iサイクル2取引」は儲かると評判

外為オンラインは、FX自動売買ツール「iサイクル2取引」を提供しています。

iサイクル2取引は、一度設定した後、24時間いつでも自動で売買を行ってくれます。ロジック通りに取引されるので、感情に流されて損することは一切ありません。

また、トレンド機能も付帯されており、システムが自動的に買い注文・売り注文を見極め、トレンドが転換するタイミングに合わせて取引してくれます。そのため、チャートをこまめに見る時間がない方でも安心して運用可能です。

さらに、iサイクル2取引の「かんたん設定」を使うと、過去のシミュレーションで好成績を修めた注文内容がランキング順に確認でき、初心者でも自分好みの設定を選べるようになっています。

その一方で、iサイクル2取引は急激な相場変動に対応できなかったり、FX中~上級者の場合は裁量取引よりも稼げなかったりする可能性もあります。また、裁量取引と違って、多少の手数料が発生する点にも注意が必要です。

iサイクル2取引とは?メリットや他の投資商品との違いを紹介

iサイクル2取引のメリットをまとめたものがこちらです。

iサイクル2取引のメリット
  • 初心者でもプロと同じくらいの利益を狙える
  • システムが24時間ずっと稼働している
  • 相場に自動追従してくれる
  • トレンドを見極めてくれる
  • 少額から取引を始められる

これらのメリットは、他の投資商品である「外貨預金」「株取引」と比較することで、より理解しやすくなります。

比較項目FX取引外貨預金
必要資金
(1万通貨の場合)
約6万円~100万円以上
手数料無料
※自動売買の手数料が発生
10銭~1円
(1ドルあたり)
スワップポイントの受け取り毎日可能原則 満期になったときのみ
利益チャンス円高でも円安でも両方可能買って円安になったときのみ

このように、FX取引はレバレッジをかけることで資金効率を向上できたり、24時間いつでも取引できたりと、メリットの多い金融商品です。

外為オンラインの「iサイクル2取引」は、FX取引ならではのメリットを存分に活用できる取引ツールとして、現在人気急上昇中です!

裁量取引は少額でも始められる4つのコースから選べる

コース取引単位ロスカット水準証拠金判定
L25R10,000通貨100%随時
L25R mini1,000通貨100%随時
L2510,000通貨20%1日1回
L25 mini1,000通貨20%1日1回

外為オンラインは裁量取引にも対応しており、上記の4種類から好きなコースを選択できます。

miniコースは取引単位が1,000通貨なので、1万通貨単位のコースよりも証拠金を抑えた取引が可能になります。また、「L25R」「L25R mini」はロスカット水準が高い分、損失を最低限に抑えられるという特徴があります。

自分の取引スタイルや目標利益額に合ったコースを選択するのが一番ですが、FX初心者の場合は少額から取引可能&損失を最低限に抑えられる「L25R mini」を選ぶと良いでしょう。

外為オンラインの評判・口コミ

続いて、外為オンライン利用者からの評判・口コミを紹介します。

外為オンラインの評判【自動売買が儲かる口コミ】

情報コンテンツが充実している(30代男性)

★★★★

外為オンラインはコンテンツが充実しており、為替動向に関するニュースが簡単にチェックできるだけでなく、独自のチャート分析を利用できる点が気に入っています。FX初心者の頃は、集めた情報をもとに投資判断をすることに苦手意識がありましたが、外為オンラインは自然と情報を集められるので、自然と根拠のある取引ができるようになりました。

独自アンケート

取引しやすい環境が整えられている(20代女性)

★★★★

外為オンラインでFXデビューしたのですが、銀行口座から証拠金を移すのも簡単でしたし、スプレッドも大きく変動することはないので、取引コストの管理もしやすかったです。また、これまでに注文が滑ることはなく、全て狙ったタイミングで約定しました。

独自アンケート

取引ツールが使いやすい(30代女性)

★★★★

外為オンラインの取引画面は非常にシンプルなデザインで、普段PCを使わない私でもスムーズに取引できました。取引前にアナリストの見解をチェックしているのですが、取引に影響が出そうな情報も教えてくれるので、かなり重宝しています。

独自アンケート

FXについて基礎から学べた(40代男性)

★★★★

銀行預金はほとんど利息がもらえないので、FX取引でお金を増やそうと思い、外為オンラインで口座開設しました。口座開設の決め手は無料セミナーを開催していることだったのですが、レベル別にセミナーが用意されており、「FXって何?」という状態から着実に知識を身に着けられました。

独自アンケート

キャッシュバックが魅力的(40代女性)

★★★★

外為オンラインのiサイクル2取引は、新規口座開設&取引で最大15万円のキャッシュバックを受けられます。私は2万円のキャッシュバックを受けられましたが、取引するほどお得になるのは嬉しいです。また、iサイクル2取引を稼働していれば、仕事とFX取引の両立がしやすく、とてもありがたいです。

独自アンケート

自動売買デビューにおすすめの会社(20代女性)

★★★★

私はもともと裁量取引をしていたのですが、24時間動き続けるチャートを見ることに限界を感じていました。そんな時に「iサイクル2取引」と出会い、簡単な設定だけでシステムが自動売買を行ってくれることに感動しました。裁量取引よりも手間なく稼げるので、最近は自動売買ツールにかなり頼っています。

独自アンケート

このように、「投資判断に役立つ情報コンテンツが充実している」「画面の操作性も良く、取引がスムーズ」「初心者向けの無料FXセミナーがある」「キャッシュバックを受けられる」「裁量取引より手間なく稼げる」などの口コミがありました。

外為オンラインは、初めて自動売買を運用する方はもちろん、仕事や家事でチャートを見る暇がない方や、情報収集~取引まで一つのツールで行いたい方にもおすすめです。

2024年6月現在、外為オンラインで新規口座開設&取引すると、最大15万円のキャッシュバックを受け取れます!また、口座開設完了日から90日間、iサイクル2取引の手数料が無料になるので、口座開設するなら今がチャンスです!

外為オンラインの評判【iサイクルは失敗?】

スワップポイントはあまり期待できない(30代女性)

★★★☆☆

キャッシュバックキャンペーンを魅力に感じ、外為オンラインで口座開設したのですが、スワップポイントはそれほど高くありません。そのため、今は1,000通貨前後の短期トレードだけを行っています。「iサイクル2取引」は非常に便利なツールで、約定力も高いので、それ以外は満足しています。

独自アンケート

スプレッドの開きが大きい(40代男性)

★★☆☆☆

外為オンラインを使って2年ほどになりますが、スプレッドがいきなり広がって、損したことが何度かあります。また、時々フリーズするのも若干不満です。PCのスペックを上げてからフリーズすることは少なくなりましたが、どのデバイスでもサクサク動く環境を期待します。

独自アンケート

マイナスが膨らみ続けていた(30代男性)

★★★☆☆

デモ口座で取引していたころ、買いトレンドだと思ったタイミングで、「iサイクル2取引」が売り続けて、マイナスが膨らみ続けたことがありました。なんとなく不安だったので、今は裁量取引しか行っていませんが、実際iサイクル2取引で稼げるのか疑問です。

独自アンケート

外為オンラインだけ急落したことがある(20代男性)

★★★☆☆

トルコリラを取引しているのですが、以前急落したことがあります。どうやらその時の急落は外為オンラインだけで発生したようで、対応の遅さにがっかりしました。普段使っている分には申し分ありませんし、稼ぎやすい環境だと思うので、もう急落することはないようにしてほしいです。

独自アンケート

このように、「スワップポイントが低い」「スプレッドが急に広がる」「自動売買の動きに改善の余地あり」などの口コミがありました。

しかし、外為オンラインの評判は良い口コミが圧倒的に多く、スプレッドが急に拡大したり、自動売買で損失が膨らみ続けたりするのは珍しいとのことでした。

実際、「iサイクル2取引」は初心者を含む95.75%が利益を出しているので、FX初心者や裁量取引で思うように稼げずに悩んでいる方であれば、一度利用してみる価値はあるでしょう。

外為オンラインの評判・口コミから判明したメリット

続いて、外為オンラインの評判を踏まえて、メリットを見ていきましょう。

  • iサイクル2取引が優秀
  • 情報コンテンツが充実している
  • 使いやすい取引ツール
  • 初心者に寄り添ったFX会社
  • 信託保全で資金管理している
  • スワップポイントが最高水準
  • デモ口座でFXを無料体験できる

それぞれ丁寧に解説していきます。

iサイクル2取引が優秀

1つ目は「iサイクル2取引が優秀」です。

先述した通り、iサイクル2取引は自動売買ツールの一つで、あらかじめ設定した売買ツールに従って自動で取引を行ってくれます。

iサイクル2取引の設定は「ランキング」「マトリクス」「ボラティリティ」に分かれています。ランキング方式を選べば、自動売買の設定ランキングから「資金量」と「決済損益」が自分に合うものを選ぶだけで、運用を開始できます。

FX初心者でも簡単に設定できますが、全体の利益率は95.75%と非常に好成績です!

なお、iサイクル2を利用する際には、一気に爆益を得るというよりは小さな利益を積み上げていくようなイメージで、長期運用することをおすすめします。

情報コンテンツが充実している

2つ目は「情報コンテンツが充実している」です。

近年、FX会社によるスプレッド競争が激化している影響で、ニュースやレポートにかかるコストを削減する会社が多い中、外為オンラインは情報重視の態度を取り続けており、無料で閲覧できるコンテンツが非常に充実しています。

具体的には、レベル・経験値別のFXセミナーに参加できたり、会員限定のFX取引に関するニュースレターが定期的に届いたりと、取引する上で欠かせない情報収集を手軽に行えます。

また、為替取引のプロであるアナリストのレポートや世界動向、人気トレーダーのブログなども自由にチェックできます。

特に外為オンラインが開催するFXセミナーは非常に満足度が高く、対面開催の場合は直接講師に質問できるので、FX初心者はもちろん、中~上級者まで参加する価値がありますよ!

使いやすい取引ツール

3つ目は「使いやすい取引ツール」です。

外為オンラインは、他社にはない独自のチャート機能「ハイブリットチャート」や、特殊注文「iサイクル2取引」「オフセット注文」が使えます。これらを使いこなすことで、より有利にFX取引を進められるようになります。

なお、取引ツールにはテクニカル指標や描写チャートの説明もあるため、初心者でもすぐに使い慣れるでしょう。

外為オンラインの取引ツールはPCでもスマホでも利用可能で、PC版は大画面で分析時の使い勝手が良く、スマホ版はシンプルで直感的に操作できるという特徴があります。

このように、FXのレベルに関係なく、幅広いトレーダーが使いやすい取引ツールなので、取引ツールの操作性を重視する方にもおすすめです。

初心者に寄り添ったFX会社

4つ目は「初心者に寄り添ったFX会社」です。

先ほど紹介したように、外為オンラインはFX初心者向けのセミナーを開催していたり、取引ツールの操作を初心者にも分かりやすいように説明していたりと、初心者に対するサポートが充実しています。

実際、外為オンラインで口座開設するトレーダーの3分の2以上はFX未経験者で、FX初心者が最初に口座開設するFX会社として最適だと言えます。

外為オンラインの「iサイクル2取引」は初心者を含む全体の利益率が95.75%なので、初心者のうちから利益を出すことも可能です!FXに関する知識を着実に身に着けつつ、利益も得たい方は是非外為オンラインで口座開設してください。

信託保全で資金管理している

5つ目は「信託保全で資金管理している」です。

外為オンラインは、トレーダーから預かった資金を「信託保全方式」で管理しています。

信託保全とは、顧客の財産と会社の財産をはっきり区別して信託銀行に預けていることを指し、「三井住友信託銀行」「みずほ信託銀行」「日証金信託銀行」が外為オンラインの信託先となります。

信託保全は取引の元本を保証するものではありませんが、万が一外為オンラインが倒産しても、預けた資産は手元に帰ってきます。

また、外為オンラインは自己資本規制比率も高い水準を維持しており、健全な運営がなされていると言えます。年間取引高・預かり証拠金残高・財務状況・業績推移も公開されているので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

スワップポイントが最高水準

6つ目は「スワップポイントが最高水準」です。

スワップポイントは、異なる通貨間の金利差によって生じるもので、FX取引で得られる利益の一つです。

スワップポイントは通貨ペア・FX会社によって異なりますが、外為オンラインはトルコリラや南アフリカランドなどの高金利通貨ペアのスワップポイントが高いと評判です。

「メジャー通貨ペアのスワップポイントはいまいち」という口コミも見られたものの、新興国通貨を取引してスワップ益を稼ぐことも十分可能ですよ!

デモ口座でFXを無料体験できる

7つ目は「デモ口座でFXを無料体験できる」です。

外為オンラインはデモ取引に対応しているので、本番と同じ流れの取引を無料体験できます!そのため、最初から自分のお金を使うのが不安なFX初心者、FX自動売買の未経験者におすすめです。

外為オンラインのデモ取引に回数制限はなく、自動売買の使い方やFXで稼ぐコツを理解するまで何度でも使えます!デモ取引の際には、取引の練習はもちろん、チャート分析にも慣れておくと良いでしょう。

ちなみに、外為オンラインの無料デモ口座は「名前」「メールアドレス」を登録するだけなので、申し込んだ1時間後にはデモ取引をスタートできます!

スマホにも対応しているため、FXの雰囲気を味わいたい方、念入りな準備をしてからリアル取引に移行したい方は是非活用してみてくださいね!

外為オンラインの評判・口コミから判明したデメリット

続いて、外為オンラインのデメリットとその対処法を見ていきましょう。

  • スプレッドがやや広めで取引コストがかさむ
  • スリッページが起こりやすい
  • 問い合わせが平日の日中のみ
  • スマホアプリはチャート分析に不向き

それぞれ解説していきます。

スプレッドがやや広めで取引コストがかさむ

1つ目は「スプレッドがやや広めで取引コストがかさむ」です。

スプレッドは売り値と買い値の差のことで、取引時に発生する実質的なコストとなります。

スプレッドは狭いほど取引コストの節約になりますが、外為オンラインのスプレッドはそこまで狭くありません。

長期トレードをメインにしている方なら問題ないものの、1日に何度も取引する場合は取引コストがかさむため、低スプレッドで取引できる他社で口座開設することも考えましょう。

スリッページが起こりやすい

2つ目は「スリッページが起こりやすい」です。

スリッページとは、注文時に指定したレートと、実際に約定したレートに「ずれ」が生じることを指します。スリッページが発生すると、狙ったタイミングでの利確・損切りができなくなります。

スリッページは、FX会社が使用するサーバーの速度や安定感が原因で起こるもので、特に相場が急変動したり、一時的に取引が加熱したりしたタイミングで発生しやすくなります。

スリッページが全く発生しないFX会社は存在しませんが、外為オンラインはスリッページが発生しやすいと言われていて、注文時と異なる価格で約定する可能性が高いです。

とはいえ、「約定力が高い」との口コミもあったので、まずは外為オンラインで実際に取引してみて、スリッページが何度も繰り返されるようであれば、他社口座への乗り換えを検討すると良いでしょう。

問い合わせが平日の日中のみ

3つ目は「問い合わせが平日の日中のみ」です。

外為オンラインは電話サポートを実施していますが、問い合わせの受付は「平日の9:00~17:00のみ」です。

他社のサポート時間と比較して、それほど短いわけではないものの、平日の日中は仕事や家事でFX取引を行えない方からすると、不便に感じるでしょう。

しかし、メールサポートは24時間いつでも受け付けているため、電話サポートにこだわらない方であれば、それほどデメリットに感じることはありませんよ。

スマホアプリはチャート分析に不向き

4つ目は「スマホアプリはチャート分析に不向き」です。

外為オンラインのスマホ版をメインに使う場合、本格的なチャート分析をしにくい可能性があります。

確かにスマホアプリは外出先でも気軽に使えるというメリットがありますが、PC版と比べて表示画面が小さく、チャートが見にくくなるのも事実です。

また、スマホの通信情報や処理速度によっては、リアルタイムのチャートが反映されないこともあります。

取引のタイミングを絶対にずらしたくない時や、念入りな分析を行いたい時は、PCを使ってじっくり取り組むことをおすすめします。

外為オンラインの評価からおすすめな人の特徴を解説

メリット・デメリットを踏まえて、外為オンラインがおすすめな人の特徴をまとめました。

外為オンラインがおすすめな人の特徴
  • FX初心者でデモ口座を使いたい方
  • スマホアプリから気軽にFX取引を楽しみたい方
  • 少額からFX取引を始めたい方
  • 自動売買「iサイクル2取引」を使って効率良く稼ぎたい方
  • カスタマイズ性の高い取引画面で本格的なFX取引を行いたい方

このように、外為オンラインはデモ取引から始めたいFX初心者から、がっつり分析を行って本格的に利益を狙いたいFX中~上級者の方まで幅広い層におすすめできます。

実際に外為オンラインで口座開設&取引することで、自分に合っているかどうかを確認できるので、迷ったら一度口座開設してみてはいかがでしょうか。

今なら取引量に応じて最大15万円キャッシュバック&口座開設完了日から90日間、iサイクル2取引の手数料が無料になるので、余計なコストをかけずに取引できますよ!

外為オンラインのキャンペーン【2024年6月現在】

2024年6月現在、外為オンラインでは新規口座開設&取引で最大15万円がキャッシュバックされるキャンペーンを実施中です!

新規口座開設の完了から、最大3ヵ月間の期間中、約定した新規注文の累積の取引数量に応じて、以下の金額がキャッシュバックされます。(※決済注文の取引数量は含まれません。)

合計取引数量キャッシュバック金額
100万通貨以上~500万通貨未満5,000円
500万通貨以上~1000万通貨未満25,000円
1000万通貨以上~1500万通貨未満50,000円
1500万通貨以上~2000万通貨未満75,000円
2000万通貨以上~2500万通貨未満100,000円
2500万通貨以上~3000万通貨未満125,000円
3000万通貨以上150,000円
※南アフリカランド円、メキシコペソ円の場合は、取引数量がそれぞれ10倍となります。

さらに、新規口座開設完了した日から90日間、iサイクル2取引の手数料が無料になります!

いつ終了してもおかしくない超お得なキャンペーンなので、今のうちに口座開設することをおすすめします!外為オンラインの口座開設はたった5分で完了するため、スキマ時間でも申し込めますよ!

外為オンラインの口座開設の流れ

続いて、外為オンラインで取引したい方向けに、口座開設の流れを解説します。

外為オンラインの始め方
STEP
必要事項を入力する

外為オンラインの公式サイトから口座開設申し込みフォームにアクセスし、事前交付書面を確認後、問題がなければチェックを入れます。

その後、画面の指示に従って基本情報の入力を行ってください。「必須」のマークがあるところは全て入力し、「お申し込み内容の確認」ボタンを押します。

入力内容に誤りがないことを確認したら、ページ下部にある「申し込み」ボタンをタップしてください。

外為オンラインの口座開設申し込みは最短5分で完了します!スピーディーに手続きが完了するので、すぐに取引したい方にもおすすめです。

STEP
必要書類を提出する

続いて、必要書類を提出します。マイナンバーカードの有無によって提出する書類が以下のように異なります。

マイナンバー確認書類必要な書類
マイナンバーカードが手元にあるマイナンバーカードのみ
通知カードが手元にある顔写真入りの本人確認書類1つ
(例)
・運転免許証
・運転経歴証明書
・パスポート
・在留カード
・特別永住者証明書
通知カードが手元にある
※顔写真入りの本人確認書類がない
本人確認書類2つ
(例)
・各種健康保険証
・各種年金手帳
・印鑑登録証明書
・住民票の写し
・住民票記載事項証明書
通知カードが手元にない・マイナンバー記載の住民票
・本人確認書類1つ

どの書類を提出する場合でも、スマホで撮影した写真をWEB上でアップロードするだけです。

他にも、郵送・FAX・メールでの提出に対応しているので、アップロードが上手くいかない場合はそちらを利用してください。

書類の提出後に審査が始まりますが、3~5営業日かかる場合もあるので覚えておきましょう。

STEP
入金後に取引スタート

審査結果は自宅に郵送されます。

無事に審査に通過していれば、ログインIDとパスワードの記載された書類が一緒に届くので、大切に保管しておきましょう。

マイページにログインした後に口座へ入金を行えば、いつでも取引をスタートできます!なお、外為オンラインの入金方法は2種類あります。

通常入金全国の金融機関窓口やATMから指定された入金口座に振り込む
クイック入金24時間手数料無料で、取引画面に即反映される
【対応している金融機関】
三菱UFJ銀行 / みずほ銀行 / 三井住友銀行 / 楽天銀行 / 住信SBIネット銀行 / PayPay銀行 / ゆうちょ銀行 / りそな銀行 / 埼玉りそな銀行 / 関西みらい銀行 / イオン銀行 / セブン銀行

上記の手続きで、外為オンラインでの取引をスタートできます。

外為オンラインの自動売買は評判が良い!iサイクル2取引の始め方

続いて、外為オンラインの自動売買ツール「iサイクル2取引」を始める方法を確認していきます。

iサイクル2取引の手順
  1. 買いor売りを選択
  2. 変動幅を設定
  3. 対象資産を設定

一度設定を行えば、その後は自動で売買を行ってくれます。また、「かんたん設定」を利用すれば、自動売買を初めて使う初心者の方でもプロ並みの安定したトレードができるので、是非活用してください。

iサイクル2取引を使えば、チャートを見ていない時間帯でも、ルールに従って取引が行われます。自動売買を運用するための手数料が若干発生するものの、仕事や家事と両立して利益を得られると考えれば、簡単に元が取れるでしょう。

今なら最大15万円キャッシュバック&口座開設完了日から90日間、iサイクル2取引の手数料が無料になるので、今のうちに運用することをおすすめします!

外為オンラインで出金する方法

外為オンラインの出金方法は以下の通りです。

外為オンラインの出金方法
  • 取引画面の上部にある「入出金サービス」→「出金依頼登録」を選ぶ
  • 「出金依頼額」に金額を入力し、「登録」ボタンを押す
  • 金額を確認後、「登録実行」をクリックする
  • 「閉じる」ボタンを押し、手続き完了

裁量取引の場合、出金依頼日から2営業日に振込が行われます。

また、外為オンラインの営業日(祝日・クリスマス・年末年始を除く日)の17:00までに依頼した場合は当日、17:00以降に依頼した場合は翌営業日の受付となるので、覚えておくと良いでしょう。

なお、最低出金額は5,000円以上(全額出金を除く)で、出金手数料はかかりません。入金や送金に比べると出金は手間がかかるため、余裕を持って手続きを済ませてくださいね。

外為オンラインの詳細情報

外為オンラインで取引する方向けに、外為オンラインの詳細情報をまとめていきます。

外為オンラインの会社データ

会社名株式会社 外為オンライン
設立年月2003年4月28日
代表代表取締役社長 古作 篤
本社所在地東京都千代田区丸の内1-11-1
事業内容・金融商品取引法に基づく外国為替証拠金取引及びこれに付随する一切の業務
・店頭金融先物取引及びこれに付随する業務
営業時間
(サポート時間)
午前9:00~午後5:00
※土日・年末年始を除く

外為オンラインの取引条件

口座開設・維持手数料無料
口座開設スピード3~5営業日
クイック入金の対応銀行三菱UFJ銀行 / みずほ銀行 / 三井住友銀行 / 楽天銀行 / 住信SBIネット銀行 / PayPay銀行 / ゆうちょ銀行 / りそな銀行 / 埼玉りそな銀行 / 関西みらい銀行 / イオン銀行 / セブン銀行
口座開設に必要な本人確認書類本人確認書類
マイナンバー関連書類
最低必要資金
※米ドル円の場合
約6万円
ロスカット水準L25コース:20%
L25Rコース:100%
申し込み条件18歳以上
最低入金額
※クイック入金の場合
5,000円
FX自動売買サービスiサイクル2取引
高金利通貨の取り扱いトルコリラ円 / メキシコペソ円 / 南アランド円

外為オンラインのスプレッド

通貨ペアスプレッド
米ドル/円0.9銭
ユーロ/円1.9銭
英ポンド/円3.4銭
豪ドル/円3.2銭
NZドル/円3.6銭
カナダドル/円3.1銭
スイスフラン/円3.2銭
ユーロ/米ドル1.4 pips
英ポンド/米ドル2.8 pips
豪ドル/米ドル2.6 pips
NZドル/米ドル3.8 pips
米ドル/カナダドル3.5 pips
米ドル/スイスフラン2.9 pips
ユーロ/英ポンド3.2 pips
ユーロ/豪ドル2.8 pips
ユーロ/NZドル6.1 pips
ユーロ/カナダドル4.2 pips
ユーロ/スイスフラン2.5 pips
英ポンド/豪ドル6.0 pips
英ポンド/NZドル10.0 pips
英ポンド/スイスフラン5.5 pips
豪ドル/NZドル5.3 pips
豪ドル/スイスフラン2.7 pips
南アフリカランド/円14.9銭
※南アフリカランド/円の取引単位は10万通貨

外為オンラインのスワップポイント

通貨ペア売り買い
米ドル/円-245185
ユーロ/円-230170
英ポンド/円-295235
豪ドル/円-12570
NZドル/円-180100
カナダドル/円-195115
スイスフラン/円-13560
ユーロ/米ドル45-125
英ポンド/米ドル0-90
豪ドル/米ドル-135-155
NZドル/米ドル-135-135
米ドル/カナダドル-1100
米ドル/スイスフラン-26090
ユーロ/英ポンド0-145
ユーロ/豪ドル0-100
ユーロ/NZドル0-105
ユーロ/カナダドル0-115
ユーロ/スイスフラン-20025
英ポンド/豪ドル-1050
英ポンド/NZドル0-105
英ポンド/スイスフラン-285110
豪ドル/NZドル0-95
豪ドル/スイスフラン-1650
南アフリカランド/円-25050
※南アフリカランド/円の取引単位は10万通貨

外為オンラインの解約方法

外為オンラインの口座を解約したい場合、取引口座内の資金をすべて出金してから、以下の内容をメールで送りましょう。

解約メールの内容
  • メールの件名:口座解約依頼
  • メールの内容:
    1.お客様のお名前(フルネーム)
    2.お客様番号
    3.解約されるログインID
     ※複数口座を解約される場合は複数のログインIDをお書き下さい。
    4.解約理由
    (1)利益が出ない/難しい
    (2)取引条件(スプレッド/スワップ)
    (3)FX以外の投資をする
    (4)他社を利用する
    (5)時間がない
    (6)その他(上記理由以外、またご意見等がございましたらお知らせ下さい。)

メールを送信し、外為オンライン側で解約手続きが完了すると、その旨がメールで届きます。

取引口座内の資金は、口座解約後には出金できないので、十分注意してください。

外為オンラインの評判に関するよくある質問

外為オンラインは誰でも口座開設可能ですか?

外為オンラインは、日本国内に在住する18歳以上の方であれば誰でも口座開設できます。

外為オンラインのFX取引は儲かりますか?

外為オンラインは、稼ぎやすい取引環境が整えられています。

特に自動売買ツール「iサイクル2取引」を使うと、過去に好成績を出した設定を使って取引できるので、FX初心者でも利益を出すチャンスがあります!

外為オンラインのFX取引は元本保証される?

他のFX会社と同様に、外為オンラインに元本保証制度はありません。

利益率95.75%の「iサイクル2取引」でも損失が発生することはあるので、必ず余剰資金を使って取引するようにしましょう。

外為オンラインのFX取引に手数料は発生しますか?

外為オンラインは、基本的に手数料なしで取引できます。

ただし、自動売買ツール「iサイクル2取引」を使う場合は、システム利用手数料が発生するので注意が必要です。

外為オンラインの自動売買はいくらから取引できますか?

外為オンラインの自動売買の取引単位は1,000通貨なので、取引通貨ペアの価格×1,000倍から取引可能です。

ただし、レバレッジをかけることで少ない資金でも取引できたり、反対にスプレッドや自動売買ツール使用料によってコストがかかったりするので、参考程度にしておきましょう。

外為オンラインのFX取引ができる時間を教えてください。

外為オンラインの利用時間は、米国の冬時間は月曜日の7:00~土曜日の6:55、夏時間は月曜日の7:00~土曜日の5:55です。

そもそもFXとは何ですか?

FXとは「Foreign Exchange」の略で、外国為替証拠金取引のことを表します。FXでは、通貨を売買した際に生まれる差額を利益とします。

FX取引にメリットはありますか?

FX取引は、他の金融商品と比べて以下のような魅力があります。

FX取引の魅力
  • レバレッジをかけると少額取引が可能
  • 24時間いつでも取引できる
  • スワップポイントで利益を狙える
FX取引で注意すべきことはありますか?

FX取引は、必ず儲かるわけではないことに注意が必要です。また、大きなレバレッジをかけると、元本以上の損失が発生する可能性もあります。

外為オンラインのメリットとデメリットを教えてください。

外為オンラインのメリット・デメリットをまとめたものがこちらです。

メリットデメリット
iサイクル2取引が優秀
情報コンテンツが充実している
使いやすい取引ツール
初心者に寄り添ったサポート
信託保全方式を採用
スワップポイントが高水準
デモ口座で無料体験可能
スプレッドがやや広い
スリッページが起こりやすい
問い合わせが平日の日中のみ
スマホアプリはチャート分析に不向き

実際に外為オンラインの利用者738人に独自アンケートを実施しましたが、良い口コミの方が圧倒的に良く、満足度は98.3%と驚異の高さでした。

特に自動売買ツール「iサイクル2取引」は、初心者を含む全体の95.75%が利益を出している超優秀ツールです。これからFX取引を始める方や、裁量取引で思うように稼げなかった方は是非使ってみてくださいね。

外為オンラインにデモ口座はありますか?

はい、あります。

デモ口座の申し込み画面で「名前(ニックネームも可)」「フリガナ」「メールアドレス」を入力するだけで、デモ口座のログインに必要なIDとパスワードが送られてきます。

外為オンラインのデモ口座に回数制限はなく、PC版・スマホ版の取引ツールや自動売買ツールも利用可能なので、使い勝手が非常に良いですよ!

外為オンラインの取り扱い通貨ペアを教えてください。

2024年現在、以下の通貨ペアを取り扱っています。

取り扱い通貨ペア

米ドル/円、ユーロ/円、英ポンド/円、豪ドル/円、NZドル/円、カナダドル/円、スイスフラン/円、ユーロ/米ドル、英ポンド/米ドル、豪ドル/米ドル、NZドル/米ドル、米ドル/カナダドル、米ドル/スイスフラン、ユーロ/英ポンド、ユーロ/豪ドル、ユーロ/NZドル、ユーロ/カナダドル、ユーロ/スイスフラン、英ポンド/豪ドル、英ポンド/NZドル、英ポンド/NZドル、豪ドル/NZドル、豪ドル/スイスフラン、南アフリカランド/円

外為オンラインの取引ツール・アプリを教えてください。

PCでは、WEB上で取引が可能です。また、パソコン用のチャートは「ブラウザ版」「Java版」の2種類あり、分析ソフト「ディールスコープ」も利用できます。

スマホ版アプリは「iPhone用アプリ」「iPad用アプリ」「Android用アプリ」「Androidタブレット用アプリ」の4種類あり、いずれもシンプルな画面でスムーズに取引できます。

その他、「携帯版Web画面」を用意してあるので、ガラケーでも取引可能です。

外為オンラインがおすすめな人の特徴を教えてください。

外為オンラインは、以下のような方におすすめできます。

外為オンラインがおすすめな人の特徴
  • FX初心者でデモ口座を使いたい方
  • スマホアプリから気軽にFX取引を楽しみたい方
  • 少額からFX取引を始めたい方
  • 自動売買「iサイクル2取引」を使って効率良く稼ぎたい方
  • カスタマイズ性の高い取引画面で本格的なFX取引を行いたい方

今なら取引量に応じて最大15万円キャッシュバック&口座開設完了日から90日間、iサイクル2取引の手数料が無料になるので、口座開設する大チャンスですよ!

外為オンラインの評判2chを知りたいです。

2chで外為オンラインの評判を調査した結果、「スプレッドの広さはそれほど気にならない」「デモ口座で取引に慣れてから自己資金を使える」「信託保全が安心」「キャッシュバックがあるから初心者でも始めやすい」という口コミがありました。

外為オンラインの最低金額はいくらですか?

外為オンラインは、最低約6,000円から取引できます。そのため、飲み会を1回我慢して浮いたお金からFXデビューも可能です!

外為オンラインの自動売買を1万通貨コースで取引した場合、どのくらい利益を出せますか?

1万通貨コースを選択&100万円以上の運用資産を持つ方の89.63%が利益を出していました。

ちなみに、miniコースを選択&30万円以上~50万円未満の運用資産を持つ方の88.41%が利益を出しているので、少額でもまとまった金額でも稼げる自動売買ツールだと言えます。

iサイクル2取引の手数料はいくらですか?

通常、新規&決済で40円の手数料が発生します。ただし、口座開設完了日から90日間は手数料無料で取引可能なので、無駄なコストをかけずにiサイクル2取引の魅力を味わえます!

外為オンラインの評判・口コミ【まとめ】

外為オンラインの評判・口コミをもとに、メリットやデメリットを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

外為オンラインはFX初心者が取引しやすい環境が整えられており、特に自動売買ツール「iサイクル2取引」は全体の利益率が95.75%と圧倒的です。また、情報の充実度や操作性の高い取引画面も高く評価されています。

今なら取引量に応じて最大15万円キャッシュバック&口座開設完了日から90日間、iサイクル2取引の手数料が無料になります。いつ終了してもおかしくない超お得なキャンペーンなので、今のうちに口座開設することをおすすめします!

目次