3万円を借りたい審査なしOKの方法はある?3万円を借りたい後払い手順を解説

3万円を借りたい!審査なしで借りる方法

「3万円を審査なしで借りたい」「すぐに3万円借りる方法を教えてほしい」という方もいるでしょう。

冠婚葬祭や急な事故などで出費が続いている時に、無審査で3万円借りられる方法があったら嬉しいですよね。

この記事では、即日で3万円を借りる方法や3万円借りる時の注意点について詳しく説明していきます!最速で3万円借りるためのおすすめ消費者金融も紹介するので、是非参考にしてください。

【最速で3万円を借りるコツ】
  • 3万円を審査なしで貸してくれる金融機関は存在しない
  • 今すぐ3万円借りたいなら消費者金融がおすすめ!
  • 大手消費者金融なら月7,500円以上の収入があればOK!
目次

今すぐ3万円を借りたいなら消費者金融がおすすめ!

今すぐ3万円を借りたいなら消費者金融

今すぐ3万円を準備したいのであれば、消費者金融がおすすめです。

消費者金融から3万円を借りるには審査に通る必要がありますが、審査に通りさえすれば土日でも即日融資を受けられます。

また、多くの大手消費者金融は30日間の無利息サービスを提供しているため、期間内に返済すると無料で3万円を借りられます。3万円程度の少額融資を希望している方は、是非消費者金融に申し込んでみましょう。

  1. Web申し込みなら来店不要
  2. パートやアルバイト中の学生でも3万円借りることが可能
  3. 知られにくい
  4. 初回利用は無利息サービスが適用される
  5. 土日でも審査を行ってくれる

消費者金融のメリットをそれぞれ見ていきましょう。

Web申し込みなら来店不要

ほとんどの消費者金融はWeb申し込みに対応しており、スマホさえあればどこでも申し込むことができます。

Web申し込みは無人契約機や店頭までわざわざ足を運ぶ必要がないため、自宅で手続きが完結します。

また、面倒な本人確認書類の提出も、Web申し込みならスマホで本人確認書類の写真を撮って、それをアップロードするだけなので非常に簡単です。

急に3万円が必要になった時でもすぐに申し込みできるのは、消費者金融ならではのメリットです。

公式サイトに「Web申し込み可能!」と書かれている中小消費者金融でも、実際には来店しなければいけないこともあるので覚えておきましょう。

パートやアルバイト中の学生でも3万円借りることが可能

消費者金融を無職・専業主婦の方が利用することは難しいものの、パートやアルバイトをしていて安定した収入がある方であれば申し込むことができます。

18歳以上の学生でもアルバイトをしていれば借り入れ可能なので、サークルや部活で出費の多い学生でも安心です。

もちろん、借入金額が大きくなるほど審査難易度は上がりますが、3万円程度の少額融資なら低収入でも審査に通る可能性があります。

消費者金融をはじめとする貸金業者は、総量規制に基づいて貸付業務を行っています。

過度な借入れから消費者の皆さまを守るために、年収などを基準に、その3分の1を超える貸付けが原則禁止されています(総量規制)。例えば、年収300万円の方が貸金業者から借入れできる合計額は、最大で100万円となります。

日本貸金業協会

そのため、3万円借りたい場合、年収が9万円以上あれば条件をクリアできます!月に1万円以上収入がある方なら十分審査に通る可能性があるので、安心して申し込んでみてください。

知られにくい

消費者金融のカードローンの場合、「郵送物なし」「Web完結」に対応しているところも多くあります。

このような消費者金融カードローンを利用すれば、周囲に知られることなく借り入れすることも可能です。

ただし、「在籍確認なし」「誰でも借りられる」という謳い文句で誘ってくる業者を選ぶのはおすすめできません。在籍確認を通して利用者の返済能力を確かめるのは貸金業法で決められているためです。

ちなみに、プロミスは電話での在籍確認は行っていないので、家や職場へいきなり電話をかけてくることはありません。また、書面の受取方法を「Web明細」に登録することで郵送物も届かないようにできるので、周囲に知られることなくお金を借りたい方にプロミスはおすすめです!

初回利用は無利息サービスが適用される

ほとんどの大手消費者金融では、初めてカードローンを使う方向けに30日間無利息サービスを提供しています。

無利息サービス期間中に完済すれば、利息ゼロでお金を借りることができます。3万円借りる場合の利息は、1ヶ月で数百~千円程度になるため、無駄な利息を払いたくない方は積極的に利用しましょう。

30日間無利息サービスのほとんどは契約日から30日間が無利息ですが、プロミスなら初回借り入れ日から30日間の利息が無料なので、万が一の時に備えて消費者金融に登録しておきたい方はプロミスがおすすめです!

土日でも審査を行ってくれる

多くの消費者金融は土日祝日でも審査を行っているため、平日は仕事が忙しい方でも安心して利用することができます。

各消費者金融の審査受付時間は以下の通りです。

消費者金融受付時間
プロミス平日土日祝ともに9:00〜21:00
SMBCモビット平日土日祝ともに8:00〜21:00
アコム平日土日祝ともに9:00〜21:00
(年末年始は除く)
アイフル平日土日祝ともに9:00〜21:00

このように、土日祝日や早朝・夜間でも審査に対応しているところがほとんどです。

消費者金融を選ぶ際は、自分が申し込める時間帯に審査が行われているかどうかをチェックした方が良いでしょう。

また、審査に通った後は24時間365日いつでもATMや振り込み融資に対応してもらえるので便利ですよ!

3万円借りる時におすすめの消費者金融【2024年最新版】

3万円を借りたい時におすすめの消費者金融

続いて、3万円借りたい時におすすめの消費者金融を紹介していきます!

  • プロミス
  • SMBCモビット
  • アコム
  • アイフル
  • 三井住友カードのカードローン

それぞれ見ていきましょう!

3万借りるのにおすすめの消費者金融 第1位|プロミス(低金利が魅力!)

プロミス
融資までの時間最短3分
金利(実質年率)4.5%~17.8%
必要書類身分が証明できるもの(運転免許証など)
無利息期間初回ご利用から30日間が無利息期間
収入証明限度額の希望が50万円以下なら原則不要
電話での在籍確認原則電話による在籍確認なし
郵送物なし
その他Vポイントが貯まる

プロミスは業界最大手なので、安心して利用できる消費者金融です!

プロミスの30日間無利息サービスは他社と違って初回借り入れ日からカウントされるので、「今は必要ないけれど、お金に困った時に備えたい」という方でも気軽に申し込むことができます。

最大金利も17.8%と他社より低めに設定されているため、とにかく利息を抑えたい方や返済の目途が立っていない方にもおすすめです。

レディースキャッシングにも対応しており、同性のオペレーターに気軽に相談したい女性の方でも気軽に利用することができますよ!

3万借りるのにおすすめの消費者金融 第2位|SMBCモビット(信頼性&安全性が高い!)

SMBCモビット
融資までの時間最短30分
金利(実質年率)3%~18%
必要書類身分が証明できるもの(運転免許証など)
無利息期間なし
収入証明
電話での在籍確認Web完結申し込みなら電話連絡なし
郵送物なし
その他Tポイントの利用が可能

SMBCモビットは、三井住友カードが提供するカードローンブランドで、信頼性&安全性が抜群です。

Web完結申し込みなら、在籍確認目的の職場への電話連絡を書類提出に代替できるので、会社にバレたくない方にもおすすめです。

一度審査に通過すればスマホアプリで借り入れ~返済まで行える上、利用限度額の範囲内で何度でも自由に使えます。

また、SMBCモビットが提供しているWebセルフマネジメントシステム「Myモビ」なら最短3分で口座振込をしてくれるので、今すぐ3万借りたい方は是非SMBCモビットを利用してみてください!

3万借りるのにおすすめの消費者金融 第3位|アコム(融資スピードは最短20分!)

アコム
融資までの時間最短20分
金利(実質年率)3.0%~18.0%
必要書類以下の書類のいずれかが本人確認書類に該当します。
運転免許証、マイナンバーカード、パスポート、(交付を受けていない方は)健康保険証

以下のいずれかに該当するお客さまは収入証明書が必要です。
・当社のご契約が50万円を超えるお客さま
・他社を含めたお借入総額が100万円を超えるお客さま
無利息期間ご契約の翌日から30日間は金利0円
収入証明お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要
電話での在籍確認原則、電話による在籍確認なし
郵送物原則なし
その他3秒診断で事前チェック可能

アコムは「はじめての方にオススメ」「即日ほしい人向け」「手続きがわかりやすい」の3部門で1位を獲得している大手消費者金融で、はじめて消費者金融を利用する方にもおすすめです。

アコムのWeb申し込みは最短20分で融資を受けられるので、今すぐ3万円借りることもできます。また、アコムでのご契約がはじめてのお客さまなら30日間無利息サービスを利用でき、期間中に返済すれば利息は0円です。

さらに、アコムは利用者のプライバシーを配慮しており、お金を借りていることがバレにくい消費者金融の一つです。自宅にアコムからの郵送物が届くことも原則ないため、職場だけでなく家族にも秘密にできます。

申し込む前に3秒診断ができて、年齢・年収・他社借り入れ額を入力するだけでチェックを行えます。気になった方は是非気軽に申し込んでみましょう!

3万借りるのにおすすめの消費者金融 第4位|アイフル(最短18分で融資可能!)

アイフル
融資までの時間最短18分
金利(実質年率)3%~18%
必要書類身分が証明できるもの(運転免許証など)
無利息期間ご契約日から30日間が無利息期間
収入証明限度額の希望が50万円以下なら原則不要
電話での在籍確認なし
郵送物なし

アイフルは利用者からの人気が高く、即日融資に対応している大手消費者金融です。

最短18分融資と業界トップクラスにスピーディーなので、急いで3万円借りたい方におすすめです。

また、アイフルのスマホアプリを使えば、24時間365日いつでもどこでも取引可能で、審査に通れば千円単位で借り入れ額を調整できます。在籍確認目的の電話・自宅への郵送物なしなので、周囲にバレることもありません。

アイフルは最大30日間無利息サービスを提供しているため、30日間以内に返済できる目途が立っている方は是非アイフルに申し込んでみてください!

3万借りるのにおすすめの消費者金融 第5位|三井住友カードのカードローン(信頼性&安全性抜群!)

三井住友カードのカードローン
融資までの時間最短5分
金利(実質年率)1.5%~15%
必要書類身分が証明できるもの(運転免許証など)
無利息期間最大90日間
収入証明限度額の希望が50万円以下なら原則不要
電話での在籍確認なし
郵送物あり

三井住友カード株式会社が発行している三井住友カードのカードローンは、最短5分で融資可能なことが特徴です。

三井住友カードのカードローンの最高金利は15%と他社よりも圧倒的に低く、利息をとことん抑えたい方にぴったりです。

三井住友カードのカードローンはカード発行タイプとカードレスタイプの2種類から選べるので、周囲にバレずに3万借りたい方はカードレスタイプを選びましょう。

利息0円サービスはありませんが、返済実績に応じて金利が0.3%ずつ下がるため、長期間利用する予定がある方や期日を守って返済できる方は是非使ってみてください!

現在、三井住友カードのカードローンは入会受付を終了しています。そのため、3万円借りたい方は下記を利用するといいでしょう。

3万円借りたい時に審査なしの方法はある?

3万円を審査なしで借りる方法

「3万円借りたいけれど、なるべく審査なしの方法を選びたい」「消費者金融の審査に落ちたから、審査なしで借りらえる方法を教えてほしい」という方もいるでしょう。

ここでは、消費者金融以外の方法で3万円を審査なしで借りる方法を紹介していきます!

  • クレジットカードのキャッシング枠を利用する
  • 生命保険の契約者貸付制度を使う
  • 質屋で品物を預ける
  • 家族や友人に頼む
  • 配偶者貸与制度を使う

それぞれ見ていきましょう。

クレジットカードのキャッシング枠を利用する

クレジットカードには、普段の買い物で使う「ショッピング枠」とお金を借りられる「キャッシング枠」があります。

クレジットカードを発行する時にキャッシング枠を付帯している方であれば、審査なしですぐに3万借りることができます。

しかし、クレジットカードにキャッシング枠が付帯されていない場合は、キャッシング枠を付帯させるために審査がある上、審査が終了するまで1~2週間ほどかかるので即日融資は難しくなります。

そのため、クレジットカードのキャッシング枠を付帯したい時は余裕を持って申し込むようにしましょう。

キャッシング枠を使って借りたお金は、クレジットカードの引き落とし日にまとめて支払えるので、返済日を忘れてしまう心配はありません。一括・分割も選べるため、審査なしで3万借りたい方は是非利用してみてください。

生命保険の契約者貸付制度を使う

生命保険に加入している方は、契約者貸付制度を使って即日中に3万借りられます。

契約者貸付とは、資金が必要な時に解約返還金の一定範囲内で貸付する制度です。借りられる金額は解約返還金の最大7~8割程度なので、3万円であれば借りられる可能性が高いでしょう。

契約者貸付制度を利用しても生命保険には加入し続けられる点や、カードローンやキャッシングよりも低金利で借りられる点がメリットです。

自分がいくら借りられるかを知りたい場合は、加入している保険会社に「契約者貸付制度を使いたい」と伝えてみてください。

質屋で品物を預ける

質屋に金やジュエリー、ブランド品などの高価なものを預けると、その品物の査定金額分を借りることができます。

審査なしで借りられるのはもちろん、収入証明書の提出や職場への在籍確認が不要なので、手元に高級品があって面倒な手続きをしたくない方にはぴったりです。

ただし、返済期間である3ヶ月以内に借りた全額を返済できなければ、預けた品物は返ってこなくなるので注意しましょう。

家族や友人に頼む

消費者金融に抵抗感がある方や、カードローンのリスクが心配な方は、家族や友人に頼むことも検討しましょう。

3万程度であれば、「お金がない理由」「借りたお金の使い道」「いつどのように返済するのか」を伝え、法的に有効な借用書を用意して頼むことで、貸してくれる人がいるかもしれません。借用書には、以下のことを記入します。

借用書に書くこと
  • 氏名
  • 住所
  • 電話番号
  • 借りる金額
  • 借りた日にち
  • 返済日
  • 捺印

もちろん、お金を借りた後の連絡を疎かにしたり、返済期限を破ったりすると、その後の人間関係に悪影響を及ぼすので注意してください。

配偶者貸与制度を使う

配偶者貸付とは、配偶者と専業主婦本人の年収を合わせた世帯年収を基にお金を借りられる制度のことです。

専業主婦など自分で稼いでいない方でも、配偶者に安定した収入があれば返済能力があると見なされ、審査通過率が上がります。

世帯年収の3分の1以内であれば借り入れ可能なので、3万円程度であれば問題なく借りられるでしょう。

ただし、配偶者貸与制度を利用できる金融機関は以下のように限られています。

配偶者貸与制度を使える金融機関の例
  • イオン銀行カードローン
  • PayPay銀行カードローン
  • きらぼし銀行カードローン
  • 山梨中央銀行カードローン
  • スルガ銀行カードローン
  • 四国銀行カードローン
  • 千葉銀行カードローン
  • セブン銀行のローンサービス
  • ベルーナノーティス

3万円借りたい時の後払いアプリはある?

3万円を借りたい時の後払いアプリ

審査なしで現金を借りられる後払いアプリはありませんが、キャッシュレス決済であれば後払いできるアプリがあります。

例えば、以下のような携帯大手キャリアの後払い決済なら、ほぼ審査なしで3万円借りることができます。

キャリア後払い決済
auauかんたん決済
docomod払い
ソフトバンクソフトバンクまとめて支払い

これらはキャッシュレス決済にチャージできるので、デパートやコンビニ、スーパーなどでの買い物に使えます。

後払いでの現金化は規約違反になるアプリもあります。規約違反行為をするとペナルティが課せられることがあるので、注意しましょう。

消費者金融で3万借りる時の注意点

消費者金融で3万円を借りる時の注意点

続いて、消費者金融で3万円借りたい時の注意点を紹介します。

  • 無理のない返済計画を立てる
  • 必要以上のお金を借りない
  • 返済が遅れると他社のローン審査に悪影響を及ぼす
  • 申し込む前に必要書類を準備しておく
  • 在籍確認があることを覚えておく

それぞれ見ていきましょう。

無理のない返済計画を立てる

消費者金融の審査に無事通って3万円を借りたら、必ず返済計画を立てるようにしてください。

借りた金額は3万円でも、返済期間が延びてしまうと利息が膨らみ、想定以上の高額になることもあります。

無理のない返済計画を立て、必ず返済期日を守るようにしましょう。

なお、大手消費者金融が提供している30日間無利息サービスを活用することで利息を抑えられるので、積極的に利用することをおすすめします。

必要以上のお金を借りない

消費者金融で3万円を借りる時に、借り入れ上限額を3万円以上に設定されることもあるでしょう。

しかし、借り入れ上限額まで借りたり、必要以上のお金を借りたりすることはおすすめできません。

お金があると思い込んで消費額を増やしてしまうと、その分借金が膨らんでしまうので、「絶対3万円しか借りない」「今の借金を返済してから新しい借り入れをする」など自分でルールを決めておくと良いですよ。

返済が遅れると他社のローン審査に悪影響を及ぼす

消費者金融で借りた3万円は、毎月同じ日に返済しなければいけません。

返済が61日間連続で遅れると、クレジットヒストリーに傷が付くので、他社でローンを組む時の審査が不利になります。

クレジットカードの新規発行や住宅ローン、マイカーローンなどの審査に通りにくくならないよう、必ず返済日を守るようにしましょう。

また、返済するお金が用意できずに、さらにお金を借りてしまっては意味がありません。借金が余計に膨らむので、絶対に避けてくださいね。

申し込む前に必要書類を準備しておく

消費者金融で即日融資を受けたいのであれば、事前に必要書類を準備しておきましょう。

本人確認書類としては運転免許証・マイナンバーカード・健康保険証などが有効なので、申し込みの際に用意しておくとスムーズに申し込みができますよ。

なお、50万円以上借りる場合や他社との合計借入額が100万円以上になる場合は、収入証明書が必要になるため、給与明細や源泉徴収票を用意しておいてくださいね。

在籍確認があることを覚えておく

カードローンの審査では、申し込み者が実際に勤務先で働いているのかどうかをチェックする在籍確認が行われます。

電話は消費者金融名ではなく個人名を名乗るので、勤務先にバレる可能性は低いですが、電話担当者が電話番号を調べることによって消費者金融だと判明することはあるでしょう。

もし絶対にバレたくないのであれば、在籍確認を電話ではなく書類の提出にしてもらえるように、消費者金融側にお願いするようにしましょう。

なお、プロミスであれば電話での在籍確認は行っていません!また、書面の受取方法を「Web明細」に登録することで郵送物も届かないようにできるので、家族や同僚に知られずにお金を借りたい方はプロミスを利用するといいでしょう。

本当に貸してくれる個人間融資はない!「誰でもお金貸します」には要注意

個人間融資に要注意

3万円借りる方法を調べた方の中には、SNSで「3万円貸します」「お金に困っている方全員にお金プレゼント!」「誰にでもお金貸します」などの言葉を見かけた方もいるのではないでしょうか?

お金に困っている時は非常に魅力的に感じるかもしれませんが、このような個人間融資はトラブルに巻き込まれる可能性が高いため、おすすめできません。さらに、個人情報が悪用されるリスクもあります。

個間人融資を偽った闇金業者も紛れており、実際に金融庁も以下のような声明を出しています。

・ 個人であっても、反復継続する意思をもって金銭の貸付けを行うことは、貸金業に該当します。

・ 不特定多数が閲覧可能なSNS等で「お金を貸します」、「融資します」などと書き込んで、契約の締結を勧めることは、貸金業法の規定に抵触する場合があります。

・ 個人を装ったヤミ金融業者により違法な高金利での貸付けが行われるほか、更なる犯罪被害やトラブルに巻き込まれる危険性があります。

金融庁:SNS等を利用した「個人間融資」にご注意ください!

どんなにお金に困っている時でも、個人間融資に手を出すと余計にお金の問題が大きくなってしまうので、絶対に辞めましょう。

ブラックが3万円借りたい時は中小消費者金融がおすすめ!

ブラックが3万円を借りるなら中小消費者金融

3万円借りたい人の中には、「ブラックだから審査に通らないだろう」と考えている方もいるでしょう。

中小消費者金融の審査基準は大手消費者金融とは別に設けられており、大手消費者金融の審査に通らなかった方や過去に金融事故を起こした方でも中小消費者金融の審査なら通過できる可能性があります。

3万円程度の少額融資であれば、審査通過率はさらに高くなるので、是非検討してみてください!

3万円を審査なしで借りたい時のよくある質問

審査なしで3万円を借りる時のQ&A
3万円借りたい時の消費者金融を選ぶポイントを教えてください。

消費者金融を選ぶ際は、「金利の低さ」「無利息サービスの有無」「審査スピード」「Web申し込み可能かどうか」の4点を確認するようにしましょう。

3万円欲しい時はどうしたらいいですか?

今すぐ3万円欲しい時は、大手消費者金融「SMBCモビット」に申し込むことをおすすめします。

最短30分で融資が行われ、利息の返済に応じてTポイントが貯まるので、2回目以降の借り入れでも実質支払う利息を節約できますよ!

「3万円貸してください」と家族や友人に頼む時のコツを教えてください。

家族や友人にお金を貸してもらうのは勇気がいることですが、3万円程度であれば案外簡単に貸してくれることもあります。

お金がない理由や3万円を何に使うのか、いつどのように返すのかなどを伝えるのはもちろん、法的に有効な借用書を用意して誠意をアピールしましょう。

どうにかしてお金を借りる方法を教えてください。

どうにかしてお金を借りたい時は即日融資可能なカードローンがおすすめです!

「カードローンは審査が厳しいのでは」と思う方もいるかもしれませんが、大手消費者金融は少額融資に積極的なので、安定した収入があって過去の金融情報に傷がない方であれば、審査に通る可能性は高いですよ。

3万円などの少額融資なら審査なしって本当ですか?

借り入れ方法によって審査の有無は異なります。

即日中に3万円の少額融資を受けたいのであれば、消費者金融カードローン・アプリの利用がおすすめです。審査はあるものの、銀行カードローンよりも審査難易度は低く、3万円程度なら審査に通る方が多いでしょう。

即日(今日中)融資できる審査なしのカードローンはありますか?

審査なしで利用できるカードローンはないので、審査なしを希望する場合は後払いアプリや契約者貸付・キャッシング枠・質屋に預けるなどの方法を選びましょう。

お金を簡単に借りられる方法を教えてください。

簡単&素早くお金を借りたいのであれば、消費者金融カードローンがおすすめです。

大手消費者金融の多くはWeb申し込みに対応しており、わざわざ店頭や無人契約機に足を運ぶ必要がありません。本人確認書類もスマホで写真を撮ってアップロードするだけなので、とても簡単ですよ!

契約者貸付がバレる理由を教えてください。

生命保険の担当者に契約者貸付の利用がバレるのは、契約者からの申し入れの情報は担当者に共有されるからです。もし担当者に直接伝えていなくても、申し入れしたことは担当者に伝わります。

ただし、契約者貸付を利用したことを生命保険の担当者が社外に口外するのは業務法違反になるので、心配しなくて良いでしょう。

どうしてもお金を借りたい時はどうしたらいいですか?

無職やブラックの方は消費者金融に申し込めないので、クレジットカードのキャッシング枠を利用したり、質屋で品物を預けたりしましょう。

また、配偶者が安定した収入を得ている場合は配偶者貸与制度も利用できます。

今すぐお金を借りたいのですが、即日融資を受けるポイントを教えてください。

即日融資を受けたいのであれば、消費者金融の審査受付時間に余裕を持って申し込むようにしましょう。具体的には、平日の午前中のうちに申し込んでおくと即日融資を受けられる可能性が高まります。

審査なしの消費者金融を教えてください。

審査なしの消費者金融はありません。少しでも審査通過率を上げたいのであれば、1度に申し込む消費者金融は1社にしたり、希望借り入れ額を低めに設定したりしましょう。

また、審査通過率の高い消費者金融を選ぶのもおすすめです。

即日融資を謳う闇金・ソフト闇金の見分け方を教えてください。

闇金・ソフト闇金の特徴は以下の通りです。

闇金・ソフト闇金の特徴
  • 公式サイトに「ブラックOK」と書かれている
  • 「誰でも借りられる」「在籍確認なし」と異常に審査が甘い
  • 評判・口コミに良い言葉ばかりが並んでいる

闇金・ソフト闇金を利用するとお金のトラブルにつながってしまうので、絶対に辞めてください。

個人融資で即日3万借りることはできますか?

SNSなどで募集をかけている個人融資を見ると「即日融資可能!」と書いているところもあるかもしれませんが、個人間融資はトラブルに巻き込まれる可能性が高いため、おすすめできません。

個人情報が悪用されるリスクもあり、金融庁も警告を出しているので、利用しないようにしてください。

すぐ借りられるローンを教えてください。

この記事で紹介したSMBCモビット・プロミス・アコムなどは申し込んだその日のうちに借りることも可能なので、すぐに3万円用意したい場合は申し込んでみてください!

お金を貸してくれるところにはどのようなものがありますか?

合法かつ安全にお金を貸してくれるところとしては、消費者金融・銀行・地方自治体や国などの公的機関などが挙げられます。即日でお金を借りたい場合は、消費者金融がおすすめです。

誰でも借りられる即日融資可能な金融機関はありますか?

無職やブラックの方は大手消費者金融からお金を借りることはできませんが、中小消費者金融であればお金を貸してくれるかもしれません。

大手消費者金融はAIが審査をしているのに対し、中小消費者金融は人の手で審査を行っています。そのため、利用者に寄り添って対応してくれることがあります。

3万円を借りたい(審査なし)【まとめ】

この記事では、即日3万円借りる方法や注意点を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

「審査なしで借りたい」という方でも、3万円程度の少額借り入れなら消費者金融の審査に通る可能性が高いです。安心安全に借り入れできたり、30日間無利息サービスを利用できたりするので、是非消費者金融を利用してみてください!

もちろん、必要以上のお金は借りず、必ず現実的な返済計画を立てるようにしましょう。

SMBCモビット ※ 【審査時間最短30分の表記に関して】 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
SMBCモビット ※【最短3分で振込キャッシングの表記に関して】 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
プロミス ※【審査時間最短3分の表記に関して】 お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
プロミス ※【最短3分融資の表記に関して】 お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

アコム ※【最短20分融資の表記に関して】 お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
アイフル ※ 【最短18分融資の表記に関して】申込状況によって18分を超える場合があり、お申し込みの時間帯によっては翌日以降になる場合もあります。
アイフル ※ 【最短18分審査の表記に関して】お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

目次