20万を借りる審査なしOKの方法はある?20万を借りたい無職&今すぐ20万必要な人必見

20万借りたい審査なし

「審査なしで今すぐ20万借りられる金融機関を知りたい」「どうしても20万必要だけど、20万円借りる方法が分からない」と悩んでいる方もいるでしょう。

無審査で20万円貸りる方法もいくつかありますが、今すぐ20万円借りたい方は即日融資に対応している大手消費者金融がおすすめです。

この記事では、20万円を借りたい方向けに無審査・即日融資の借り入れ方法や、おすすめ消費者金融を詳しく解説していきます。低金利でお金を借りられる消費者金融を知りたい方は、是非参考にしてください。

目次

20万円借りる審査なし・即日融資の方法を8つ紹介

20万円借りる審査なし・即日融資の方法

早速、20万円借りる方法を確認してきましょう!

  • 家族や知人に頼む
  • 質屋の質預かりで借りる
  • クレジットカードのキャッシング枠を利用する
  • 生命保険の契約者貸付制度を利用する
  • ATMインビローンで借りる
  • キャッシュレス決済アプリで借りる
  • 公的融資制度を利用する
  • 消費者金融を利用する

それぞれ見ていきます。

20万借りたいなら家族や知人に頼む

1つ目は「家族や知人に頼む」です。

お金に困っていることを家族や知人に正直に打ち明けることで、無審査&返済期限なし&無金利でお金を貸してくれるかもしれません。

しかし、家族仲が悪かったり、頼れる知人がいなかったりする場合は難しいでしょう。また、20万円貸してくれる相手に甘えて返済や連絡を怠ると、人間関係そのものが壊れてしまうリスクもあります。

金銭トラブルを避けるためにも、お金を借りることになったら以下のいずれかを必ず実践してください。

家族や知人にお金を借りる時のポイント
  • 法的に有効な借用書を準備する
  • 現金手渡しではなく振り込みでやり取りして記録を残す
  • 電話でお金の貸し借りについての約束をする場合は録音しておく

20万欲しいなら質屋の質預かりで借りる

2つ目は「質屋の質預かりで借りる」です。

質屋のサービスは買い取り・質預かりに分けられ、それぞれ下記のような特徴があります。

買い取り家にある不用品を売る
ブランド品を買い取ってもらう
質預かり物を担保にして借り入れする
元金・利息を期間内に完済すれば、物を返してもらえる
期間内に完済できなければ、商品として出品される

質屋の年利は1.5%~2.5%と消費者金融よりも割高になっていますが、物を担保にするので無審査で借り入れできます。本人確認書類さえあれば、当日にお金を用意できるのも魅力的です。

ただし、質預かりは期間中に利息を含めて完済できない場合、質流れとなって品物を失ってしまうため、大切なものは担保にしないようにしてください。

クレジットカードのキャッシング枠なら審査なし

3つ目は「クレジットカードのキャッシング枠を利用する」です。

手持ちのクレジットカードにキャッシング枠を付帯している場合、審査なしでお金を借りられます。

クレジットカードを申し込むときに10万円~30万円程度のキャッシング枠を付けている方も多いので、今すぐお金が必要な方はカードの契約内容を確認してみてください。

クレジットカードのキャッシング金利は10.0%~18.0%/年ほどで、借り入れ可能枠が100万円未満の場合は最高金利18.0%が適用されます。

キャッシング枠を利用するとネット振込・ATMなどで借り入れでき、返済方法は1回払い・リボ払いから自由に選ぶことができます。使い勝手が良いので、お金に困っている時は検討してみましょう。

クレジットカードにキャッシング枠を新たに付帯する場合、別途審査が必要になるので、即日借り入れが難しくなります。

20万借りたい無職は生命保険の契約者貸付制度を利用する

4つ目は「生命保険の契約者貸付制度を利用する」です。

貯蓄性のある生命保険に加入している方は、元々設定されている解約払戻金の範囲内であれば、カードローンよりも低金利&無審査でお金を借りられます。

借り入れ中に保険金が発生した場合は、借りている元本と金利分を差し引いた金額を受け取れます。

保険を解約しなくても利用できる制度なので、他の方法を試す前に自分が加入している生命保険に契約者貸付制度があるかどうかを確認してみてください。

金貸し審査なしならATMインビローン

5つ目は「ATMインビローンで借りる」です。

銀行のATMにキャッシュカードを挿入した際に、カードローンの利用確認画面が表示された経験がある方も多いのではないでしょうか?このATMインビローンであれば、審査なしで10万円~50万円借りることができます。

しかし、2024年現在、ATMインビローンを実施する金融機関はなくなり、普段の口座状況を見て返済能力があると判断された一部の人にしか表示されなくなりました。

もし、カードローンの利用案内画面が出る場合は申し込みを検討しても良いですが、他の方法を試した方が確実に借り入れできるでしょう。

ATMインビローンとATMに表示されるカードローンの広告は異なります。申し込み後に電話連絡があり、審査・在籍確認などの案内がある場合は通常のカードローン審査です。

キャッシュレス決済アプリならスマホ1台で借り入れ可能

6つ目は「キャッシュレス決済アプリで借りる」です。

PayPayなどの銀行と提携済みのアプリや、メルペイなどのキャッシュレス決済アプリを利用すると、スマホ1台でも借り入れが行えます。

ただし、このようなアプリで借り入れする場合は、即日チャージ可能でも現金化までに時間がかかる可能性があるので、急いでお金を用意したい方にはおすすめできません。

お金を借りられるアプリについては、お金借りるアプリを全38個で徹底比較!を参考にしてください。

ブラックでも20万借りたいなら公的融資制度を利用する

7つ目は「公的融資制度を利用する」です。

お金がなくて困っている方向けに、国は「生活福祉支援給付」という制度を設けており、以下のような資金を融資できます。

生活福祉資金貸付制度 低所得者や高齢者、障がい者の生活を支えながら、社会参加の促進を図ることを目的とした貸付制度
求職者支援資金融資制度再就職や転職を希望している求職者を支援する目的で、国が用意している制度
月10万円の給付金・デザインや介護などの職業訓練を無料で受けられる
母子父子寡婦福祉資金貸付片親家庭の経済的自立や扶養している子どもの福祉増進のために必要な資金を貸す制度
教育一般貸付子どもの教育費のために日本政策金融公庫が融資を行っている公的な教育ローン
生活サポート基金生活再生を目的として、金融機関から融資を受けられなかった人への生活再生ローンの貸付を行っている

これらの公的融資制度には厳しい審査があり、「年収が低い人」「失業して生活に困窮している人」などしか申し込めません。

どの制度に申し込んでも融資までに時間がかかる点がデメリットですが、民間のローンを利用できない方でも審査に通る可能性があり、無利息または低金利で借りられるというメリットがあります。

新型コロナウイルスの影響で生活が苦しくなった方向けに緊急小口融資・総合支援資金へ申し込むことができましたが、2022年9月30日以降の受付は停止しています。

消費者金融なら今すぐ20万必要な人でもOK!

8つ目は「消費者金融を利用する」です。

これまで色々な借り入れ方法を紹介してきましたが、相手との信頼関係・質入れできる高価なもの・審査通過済みのクレジットカード・保険といった「既に持っているもの」が必要になります。

しかし、消費者金融であれば、これらを持っていない方でも審査に通ることで20万円借り入れできます!

大手消費者金融の中には収入証明書が不要・無利息期間サービス・即日融資・Web完結申し込みなどに対応している業者もあるので、金利を極力抑えたい方や誰にもバレずにお金を借りたい方などにおすすめです!

今すぐ20万必要なら大手消費者金融がおすすめ!

今すぐ20万必要なら大手消費者金融がおすすめ!

「今日中に20万円を用意したいけれど、クレジットカードのキャッシング枠などの借り入れ方法が利用できない」という方は、大手消費者金融を利用しましょう!

大手消費者金融を利用するメリットは以下の通りです。

  • 融資スピードが速い
  • 無利息期間サービスを利用できる
  • Web申し込みが簡単
  • 周りの人にバレにくい
  • 収入証明書が不要

それぞれ解説していきます。

融資スピードが速い

1つ目は「融資スピードが速い」です。

大手カードローンは即日融資に対応しており、プロミスなら最短3分で借り入れできます。

カードローン融資スピード
SMBCモビット30分
プロミス最短3分
アコム最短20分
アイフル最短18分
レイク25分

即日融資を受けられたら、生活費などの支払い期限が迫っている方でも安心してお金を用意できます。

一方、銀行カードローンは融資までに平均3日~4日かかるので、今すぐお金が必要な方は上記のようなカードローンを利用しましょう。

無利息期間サービスを利用できる

2つ目は「無利息期間サービスを利用できる」です。

大手消費者金融は初めて利用する方を対象に無利息期間サービスを設けていることが多く、期間中は利息0円で借り入れできます。

また、SMBCモビットなどは利息分の返済200円につきTポイントが貯まったり、Tポイントを返済に使えたりする独自サービスも導入しており、ポイントを有効活用しながら返済できます。

ほとんどの銀行カードローンには無利息期間や独自サービスがないため、短期間で返済できる目途が立っている場合は消費者金融を利用した方が圧倒的にお得になりますよ!

Web申し込みが簡単

3つ目は「Web申し込みが簡単」です。

ほとんどの消費者金融はWeb申し込みに対応しているので、わざわざ店頭窓口や無人契約機に足を運ぶ必要もありません。

申し込みステップも少ないため、仕事や家事で忙しい方でもスキマ時間を利用して申し込めるでしょう。本人確認書類の提出もスマホで撮ったものをアップロードするだけで完了します。

また、他の申し込み方法よりも審査スピードが速いので、迷ったらWeb申し込みがおすすめです!

周りの人にバレにくい

4つ目は「周りの人にバレにくい」です。

大手消費者金融の中には、在籍確認目的の職場への電話連絡を証明書の提出に代替できたり、キャッシングカードをカードレスにしたりできる業者もあります。また、自宅へ郵送物が一切届かない業者も増加中です。

ローンカードなしで利用すれば、コンビニATMからお金を引き出していても怪しまれる可能性は低いので、消費者金融は比較的周囲にバレにくいと言えるでしょう。

収入証明書が不要

5つ目は「収入証明書が不要」です。

借り入れ希望額が50万円を超える場合や他社を含めた借り入れ総額が100万円を超える場合は収入証明書を提供しなければいけませんが、20万円程度であれば収入証明書の提出は不要です。

本人確認書類と比べて収入証明書は準備に時間がかかってしまいますが、収入証明書が不要の20万円ならスピーディーに申し込めますよ!

20万円借りるための条件

20万円借りるための条件

まず最初に、20万円借りるための条件を満たしているかどうかを確認していきましょう。

  • 満20歳以上69歳以下
  • 継続安定収入がある
  • 金融事故を起こしていない

それぞれ見ていきます。

満20歳以上69歳以下

1つ目は「満20歳以上69歳以下」です。

金融機関から借り入れする場合、申し込み条件として年齢制限が設けられています。会社ごとに細かい年齢制限は異なりますが、どの会社でも未成年・高齢者は申し込みの対象外となります。

ただし、18歳・19歳であれば「学生ローン」を利用できる可能性があります!未成年でお金を借りたい方は、未成年でもお金を借りられる方法9選!を参考にしてください。

継続安定収入がある

2つ目は「継続安定収入がある」です。

金融機関の借り入れ審査では、返済能力があるかどうかを重視されるため、安定した収入を確保している必要があります。

正社員はもちろん、派遣社員・アルバイトでも継続した安定収入があれば条件を満たせるので、現在無職の方は仕事を探すことから始めましょう。

借り入れ希望額が20万円の場合、年収が60万円以上あれば審査に通る可能性がありますよ!

金融事故を起こしていない

3つ目は「金融事故を起こしていない」です。

今までに債務整理や自己破綻の経験がある方は、信用情報に傷が付いているので審査に通りにくくなります。

その他にも、スマホの料金を滞納したり、クレジットカードの支払日を守らなかったりすると、その情報が信用情報機関に記録されてしまいます。

信用情報機関の記録は申し込み時に必ずチェックされるため、金融事故は起こさないようにしましょう。

消費者金融で20万円借りる場合のシミュレーション

消費者金融で20万円借りる場合のシュミレーション

続いて、消費者金融で20万円借りる時のシミュレーションをしていきましょう。

  • 借り入れ限度額
  • 金利
  • 支払い利息
  • 月々の返済額

それぞれ確認していきます。

借り入れ限度額

大手消費者金融は借り入れ限度額を「500万円~1000万円」に設定しているところが多く、審査の結果に応じてひとりひとりの借入額が決定されます。

初回契約時の限度額は30万円程度と低めに設定されますが、10万円~100万円まで幅があるなど個人差が大きくなっています。

借り入れ限度額を上げるためには、何度か借り入れを繰り返し、毎回返済期限を守ることが必要です。

金利

金利は利用上限額が高いほど低くなります。実際に20万円借りる場合の金利は以下の通りです。

カードローン金利
SMBCモビット年3.0%~18.0%
プロミス年4.5%~17.8%
アコム年3.0%~18.0%
アイフル年3.0%~18.0%
レイク年4.5%~18.0%

金利は低いほど返済負担が軽減されるので、利用する消費者金融を選ぶ時に金利は必ず確認しましょう。

また、無利息期間サービスを活用することで、利息を最低限に抑えられますよ!

支払い利息

支払い利息は「20万円×年金利×(借入日数÷365日)」で計算できます。

カードローンを利用して20万円借りた場合に、最大金利が適用&最低返済額を毎月支払い続けたとすると、支払い利息はそれぞれ以下のようになります。

カードローン返済回数支払い利息
SMBCモビット32回52,592円
プロミス80回142,890円
アコム46回78,284円
アイフル32回52,592円
レイク32回52,592円

同じ金額を借りたとしても、毎月の返済額が少なく長期間返済した場合の方が、まとまった金額を短い期間で返済するよりも利息が膨らんでしまいます。支払い利息を抑えたい方は、なるべく返済回数を減らすように心がけましょう。

月々の返済額

月々の返済額は「(20万円+利息)×借入日数×30日」で計算できます。

ちなみに、月々の最低返済額は、それぞれ以下のように設定されています。

カードローン月々の返済額
SMBCモビット8,000円
プロミス8,000円
アコム契約極度額30万円以下の場合
借入金額の4.2%以上
アイフル8,000円
レイク8,000円

支払い利息を減らすためには低金利のカードローンを利用することも重要ですが、節約を心がけてまとまった金額を作り、積極的に繰り上げ返済することがより大切になります。

返済する余裕のない月だけ最低返済額を支払うことにして、それ以外は追加返済して早めに返し終わるようにしましょう。

20万借りたい方におすすめの消費者金融【TOP5】

20万借りたい方におすすめの消費者金融

次に、即日融資に対応している大手消費者金融を紹介していきます!

SMBCモビット|誰にもバレずに借りられる

SMBCモビット
実質年利3.0%~18.0% 
借り入れ限度額800万円
融資までの期間最短30分
WEB完結可能

SMBCモビットは無利息期間サービスがないものの、誰にもバレたくない方におすすめです。

SMBCモビットは在籍確認を行うのですが、Web完結申し込みなら、職場への電話連絡なしで融資を受けられますその代わりに、書類の提出で在籍確認を行います。

職場・家族にバレることを不安に思い、カードローンの利用をためらっているのであれば、是非SMBCモビットのWeb完結申し込みを利用してみてくださいね。

プロミス|3項目の入力でお借入診断を受けられる

プロミス
実質年利4.5%~17.8% 
借り入れ限度額500万円
融資までの期間最短3分
WEB完結可能

プロミスは業界最大手の消費者金融で、金利は最大17.8%と他社よりも低いことが特徴です。

また、初回借り入れ日から30日間無利息サービスを利用できるので、「今は必要ないけれど、お金に困った時に備えておきたい」という方はプロミスがおすすめです。

お借入診断は生年月日・税込年収・他社お借入金額の3項目を入力するだけで、借入見込みがあるのかどうかをチェックできますよ!

アコム|ご契約の翌日から30日間は金利0円

アコム
実質年利3.0%~18.0% 
借り入れ限度額800万円
融資までの期間最短20分
WEB完結可能

「初めてのアコム」というキャッチフレーズで有名なアコムは、三菱UFJフィナンシャル・グループが運営しているカードローンです。カードレスにも対応しているので、申し込み~融資までスマホ1台で完結します。

アコムを初めて利用する方は最大30日間無利息サービスを利用できるため、短期間だけ借り入れしたい方にぴったりです。借入限度額も高いので、20万円程度であればスムーズに手続きが進む可能性が高いでしょう。

アコムのアプリ「myac」なら利用状況を簡単に確認できたり、カード不要で借り入れ・返済できたりするので、簡単に管理可能ですよ!

アイフル|融資スピードは最短18分

アイフル
実質年利3.0%~18.0% 
借り入れ限度額800万円
融資までの期間最短18分
WEB完結可能

アイフルは原則24時間365日、土日祝日も申し込みでき、最短18分で融資が完了するので、今すぐ20万円借りたい方にぴったりです。

申し込み~融資までの流れが分かりやすく、WEB完結&郵送物が一切ないので誰にもバレずに借りられます。

自宅近くのセブン銀行ATMやローソン銀行ATMでスマホアプリ上で取引したり、銀行口座への振り込み融資してもらったりできるので、いきなりお金が必要になった時でもすぐに対応できますよ。

レイク|無利息期間が長めに設定されている

レイク
実質年利4.5%~18.0% 
借り入れ限度額500万円
融資までの期間25分
WEB完結可能

初めてレイクに申し込んだ方は最大60日間の無利息期間が適用されますが、初めての利用&Web申し込みの場合は最大180日間に延長されます。

利息はなるべく抑えられた方が良いので、返済の目途が立っていない方はレイクの無利息サービスを利用しましょう。

レイクはスマホ1台で申し込みが完結し、キャッシングカードが自宅に届くこともないので、周囲にバレることなくスムーズに手続きできますよ!

20万円借りる流れを解説!

20万円借りる流れ

「消費者金融って安全に使えるの?」「申し込んだ後はどうやって20万円を用意してもらえるの?」と悩んでいる方も多いでしょう。

そのような疑問を解決するために、消費者金融で20万円借りる基本的な流れを申し込み~返済まで解説していきます!

Web申し込みの手順
STEP
公式サイトから申し込む

利用したい消費者金融の公式サイトに移動し、申し込みボタンをクリックします。

画面の指示に従って、氏名・住所・勤務先などの個人情報を入力してください。

STEP
本人確認書類の提出をする

20万円借りる場合は、以下の本人確認書類の中から2つを手元に用意しておきましょう。

本人確認書類として使える書類
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 保険証

もし借入金額が50万円を借りる場合や他社を含めた借り入れ総額が100万円を超える場合は、収入証明書も提出する必要があるので、以下の書類を用意してください。

収入証明書として使える書類
  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 市民税・県民税額決定通知書
  • 所得証明書
  • 確定申告・青色申告・収支内訳書
STEP
審査が行われる

申し込みが完了すると、メールで審査結果を通知されます。

銀行カードローンは翌日以降に届きますが、消費者金融の場合は即日中に結果が出るところもあります。

なお、審査結果を早く知りたい時はコールセンターに連絡をすることで優先的に審査をしてもらえるケースもあります。

プロミスやレイクは機械的に審査を行っているため、申し込みから数十秒で審査結果が分かります。特にプロミスは最短3分審査を実現しています!

その他の大手消費者金融でも最短20分以内に審査結果が分かるので、審査スピードを重視するのであれば大手消費者金融がおすすめです!

STEP
借り入れ

無事に審査に通過すると、借り入れ限度額以内であれば何回でも借り入れできます。

ただし、返済が滞ると遅延損害金が発生して、想定以上の返済費用になってしまうので注意が必要です。

借り入れする時は必ず自分で借り入れ日数を決めて、「利息」「毎月の返済額」を必ず計算し、無理のない返済計画を立てるようにしてください。

以上の流れで、20万円を借り入れできます!

20万円借りる時の注意点

20万円借りる時の注意点

どうしても20万円が必要で焦っている方もいるかもしれませんが、以下の注意点をきちんと把握しておきましょう。

  • 闇金業者は避ける
  • 審査で嘘の情報を記入しない
  • 「20万貸します」というSNSやネット上の個人間融資を利用しない
  • 総量規制に注意する
  • クレジットカードを現金化する

それぞれ確認していきます。

闇金業者は避ける

1つ目は「闇金業者は避ける」です。

闇金業者とは、国や都道府県に貸金業者としての登録をしていない貸金業者のことで、法外な利息を貸してきたり、強引な取り立てをしてきたりします。

「審査なしで融資可能」「ブラックリストでも借りられる」などの言葉で誘惑されたとしても、絶対に闇金業者からお金を借りてはいけません。ブラックリストの方は、公的融資制度を利用できないかどうか確認しましょう。

闇金業者は、登録貸金業者情報検索サービスから簡単に見分けることができます。登録番号・所在地を入力しても業者名が出てこなかった場合は闇金なので、利用前に必ずチェックするようにしてください。

審査で嘘の情報を記入しない

2つ目は「審査で嘘の情報を記入しない」です。

借り入れ審査では信用情報を調べられるので、虚偽の申請をしてもバレてしまいます。バレてしまうと印象が悪くなり、審査に通る可能性が大幅に下がってしまうため、絶対に辞めましょう。

自分の信用情報はCICJICCから開示請求できるので、心配な方は利用してみてください。

「20万貸します」というSNSやネット上の個人間融資を利用しない

3つ目は「SNSやネット上の個人間融資を利用しない」です。

X(旧Twitter)やInstagramなどのSNSで個人間融資の勧誘をしているユーザーがいますが、近年ネットでの個人間融資トラブルが急増しています。

・ 個人であっても、反復継続する意思をもって金銭の貸付けを行うことは、貸金業に該当します。

・ 不特定多数が閲覧可能なSNS等で「お金を貸します」、「融資します」などと書き込んで、契約の締結を勧めることは、貸金業法の規定に抵触する場合があります。

・ 個人を装ったヤミ金融業者により違法な高金利での貸付けが行われるほか、更なる犯罪被害やトラブルに巻き込まれる危険性があります。

金融庁

実際に金融庁も上記のような警告を出しているので、利用は避けるようにしてください。

総量規制に注意する

4つ目は「総量規制に注意する」です。

総量規制では、過度な貸し付けで自己破産する人が増えないように、借り入れできる金額を年収の3分の1までに規制しています。

つまり、20万円借りたい場合は年収60万円以上である必要があります。年収が60万円に満たない場合は総量規制に引っかかってしまうので、別の借り入れ方法を検討した方が良いでしょう。

クレジットカードを現金化する

5つ目は「クレジットカードを現金化する」です。

クレジットカードの現金化とは、クレジットカード現金化業者に頼んで、ショッピング枠を現金化する方法です。

具体的には買い取り・キャッシュバック・買い戻し・直接購入の4種類に分かれており、どの方法でも商品の購入代金から手数料を引いた金額を現金化できます。

しかし、クレジットカードの現金化は禁止事項で、クレジットカード会社にショッピング枠を現金化したことがバレてしまうと、強制解約されてクレジットヒストリーに傷が付くかもしれません。

今後クレジットカードを作れない・ローンを組めないという可能性があったり、強制解約時に一括返済を求められてお金に困る可能性があったりするので、絶対に行わないようにしてください。

20万円借りる(審査なし)に関するよくある質問

20万円借りる(審査なし)に関するよくある質問
20万借りる審査なしの方法はありますか?

有担保であれば、質入れすることで審査なしの借り入れができます。

ただし、1ヶ月以内に返済できない場合は担保にした品物を売りに出されてしまったり、金利が消費者金融よりも高く設定されていたりするので、なるべく他の方法を選ぶようにしましょう。

大手消費者金融の審査に落ちてしまった場合、どうしたら良いですか?

大手消費者金融の審査に落ちた方は、中小消費者金融の利用を検討しましょう。中小消費者金融は手作業で審査を行っているので、一人ひとりの事情に柔軟に対応してもらえる可能性があります。

20万円の使い道が確定している時におすすめの借り入れ方法を教えてください。

20万円を教育費や住宅費、自動車に充てたいのであれば、目的別ローンがおすすめです!

使用用途が決まっている分、金利が低い&年齢に関係なく高額融資を受けられるなどのメリットがあります。

目的別ローンには、バイクローン・マイカーローン・リフォームローン・ブライダルローン・教育ローンなどがあるので、自分の用途に合ったローンはある方は是非利用してみてください。

20万円借りたい内定者におすすめの借り入れ方法はありますか?

就職先に内定をもらったものの、給料日までにお金が底つきそうな無職の方は、内定者向けローンを利用しましょう。

内定者ローンは使用用途がある程度自由で、初任給が支給されるまでは利息だけ返済できます。機関によって細かい仕組みは異なりますが、いずれも内定者にとって魅力的なサービスを提供しています。

申し込み資格者の年齢・居住地・勤務地などが限定されていたり、地方銀行・労働金庫以外の取り扱いが少なかったりしますが、条件に合う方は是非利用してみましょう。

20万円は即日融資できますか?

20万円程度であれば、即日融資できる可能性は高いでしょう。

消費者金融・信販系カードローン・少額融資アプリなどで少額融資を受けられますが、特に消費者金融は申し込みから融資まで最短3分~30分のところもあるので、急いでいる方におすすめです。

借り入れ限度額は収入や雇用形態によって変わりますが、自営業やアルバイトの方は審査に通っても限度額が低い可能性があることを覚えておきましょう。

どうしても20万必要です。今すぐ20万円用意する方法を教えてください。

1時間以内に用意したいのであれば、消費者金融がおすすめです。特に「SMBCモビット」の審査に通過すると、指定の銀行口座へ最短3分で振込してくれるので、すぐにお金を用意できます!

また、ブランドバッグや高級時計を持っている方は質屋やブランド買い取り店で売ることも検討しましょう。早ければ10分~20分程度で査定が完了するので、すぐに20万円を用意できますよ。

無償でお金を貸してくれる人はいますか?

20万円を貸してくれるように頼むのであれば、家族や知人が良いでしょう。しかし、20万円という金額では了承してくれる可能性も低くなります。

とはいえ、個人間融資で他人から借り入れするのも金銭トラブルにつながりかねないので危険です。

安心安全にお金を借りたいのであれば、大手消費者金融を利用することをおすすめします。

金貸し審査なし・お金を借りる方法を教えてください。

審査なしで借りたいのであれば、以下の方法がおすすめです。

20万円借りる審査なしの方法
  • 家族や知人に頼む
  • 質屋の質預かりで借りる
  • クレジットカードのキャッシング枠を利用する
  • 生命保険の契約者貸付制度を利用する
20万作る方法・融資方法・借りる方法を教えてください。

20万円作る方法としては、キャッシュレス決済アプリや公的融資制度の利用などが挙げられます。特に消費者金融は最短即日融資に対応しており、無利息期間サービスを提供している業者も多いのでおすすめです!

専業主婦で20万借りたいのですが、可能でしょうか?

専業主婦の方は、配偶者貸付を利用することで借り入れできます。

配偶者貸付は、配偶者に収入があれば専業主婦にお金がなくても申し込めますが、配偶者の年収を申告する必要があるので注意が必要です。

20万借りる(審査なし)まとめ

20万円を審査なし・即日で借りる方法について紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

20万円借りたい場合、一番おすすめなのは大手消費者金融です!審査はあるものの、即日融資に対応&無利息期間サービスを利用できるため、便利かつお得に借り入れできるでしょう。

その中でも「SMBCモビット」は最短3分の振込に対応していたり、返済でTポイントを貯められたりと、即日お金を用意できる&返済負担を減らせるので、是非利用してみてくださいね!

SMBCモビット ※ 【審査時間最短30分の表記に関して】 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
SMBCモビット ※【最短3分で振込キャッシングの表記に関して】 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
プロミス ※ 【お借入診断の表記に関して】お借入診断結果を確認後、本審査が必要となり、新規契約のご融資上限は本審査により決定となります。
プロミス ※【審査時間最短3分の表記に関して】 お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
プロミス ※【最短3分融資の表記に関して】 お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
アコム ※【最短20分融資の表記に関して】 お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
アイフル ※ 【最短18分融資の表記に関して】申込状況によって18分を超える場合があり、お申し込みの時間帯によっては翌日以降になる場合もあります。
アイフル ※ 【最短18分審査の表記に関して】お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。
レイク ※ 【無利息期間180日の表記に関して】 無利息期間180日が適用されるのは、5万円以下の借入の場合です。5万円を超える借入をした場合は、60日間となります。

目次