アメックスゴールドカードの評判を利用者のリアルな口コミから徹底解明!メリット&デメリット&審査情報も網羅

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

アメックスゴールドカードは、ステータスが高く充実したサービスを受けられるクレジットカードです。

日本で最初に発行されたゴールドカードとしても知られていますが、「どんな特典があるの?」「通常のアメックスカードとの違いは何?」と疑問に思っている方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、一般社団法人日本ファイナンス協会の編集部が、アメックスゴールドカードを実際に利用している方に独自アンケートを実施して集めたリアルな評判・口コミを基に、アメックスゴールドカードの特徴やメリット・デメリットについて徹底解説していきます。

なお、年会費無料&高還元率なカードを使いたい方はJCBカードWがおすすめです!JCBカードWの基本還元率は1.0%で18歳~39歳の間に入会すればずっと年会費無料で使えるので、対象年齢の方は今のうちに申し込んでみてくださいね!

\ 大人気のクレジットカード! /

公式サイト:https://www.jcb.co.jp/w-apply

目次

アメックスゴールドカードとは

アメックスゴールドカードは、通常のアメックスカードに豪華な特典を追加したカードです。

特典が豪華な分、審査はより厳しくなるので、高いステータスを示すことができることでも人気を集めているのです。

アメックスゴールドカードの基本情報

年会費31,900円
ポイント還元率1.00%
申し込み条件20歳以上、定職に就いている方
国際ブランドAmerican Express
家族カード年会費1枚目無料/2枚目以降13,200円
ETCカード年会費無料
付帯電子マネー
ETCカード年会費無料、新規発行手数料は1枚につき935円
旅行保険国内旅行傷害保険:最高5000万円
海外旅行傷害保険:最高1億円(家族も補償対象)
利用付帯・ショッピング・遅延補償・キャンセル・スマホプロテクション
保険盗難・紛失保険
航空便遅延費用保障
ショッピング・プロテクション
キャンセル・プロテクション
リターン・プロテクション
オンライン・プロテクション
スマートフォン・プロテクション
付帯サービス・優待特典ゴールドダイニングby招待日和
ゴールド・ワインクラブ
提携ゴルフクラブの予約・手配無料
新国立劇場の先行購入・オペラトーク入場無料
ザ・ホテル・コレクション(更新時に15,000円相当クーポンプレゼント)
スターバックス・ドリンクチケット(更新時にスタバチケットを3,000円分プレゼント)
スマホ決済Apple Pay
タッチ決済

アメックスゴールドカードは国内のJCB加盟店で利用することができるので、多くの店舗で利用できるカードを使いたい方にとっても魅力的なカードです。

他社のゴールドカードとの比較

スクロールできます
カード名アメックスゴールドカードJCBゴールド三井住友カード ゴールド
年会費31,900円(税込)11,000円(税込・初年度年会費無料)11,000円(税込・初年度年会費無料)
還元率1.00%0.50%~8.00%0.50%~2.50%
申し込み条件20歳以上&安定収入20歳以上&安定収入30歳以上&安定収入
付帯保険海外旅行:最大1億円
国内旅行:最大5000万円
ショッピング:最大500万円
海外旅行:最大1億円
国内旅行:最大5000万円
ショッピング:最大500万円
海外旅行:最大5000万円
国内旅行:最大5000万円
ショッピング:最大300万円
おすすめ利用シーンゴールド・ダイニングby招待日和で厳選グルメを無料で楽しむ提携店舗で使える20%OFFのグルメ優待有名レストランやホテルを優待価格で利用可能
キャンペーン最大40,000ポイントプレゼント最大35,500円相当プレゼント最大11,000円相当プレゼント

このように、アメックスカードは他社のゴールドカードよりも年会費が高い分、ポイント還元率や付帯保険が充実しています。

なお、年会費無料&高還元率なカードを使いたい方はJCBカードWがおすすめです!
JCBカードWの基本還元率は1.0%で18歳~39歳の間に入会すればずっと年会費無料で使えるので、対象年齢の方は今のうちに申し込んでみてくださいね!

\ 大人気のクレジットカード! /

公式サイト:https://www.jcb.co.jp/w-apply

アメックスゴールドカードの評判・口コミ

アメックスゴールドカードを実際に利用している763人に独自アンケートを実施し、リアルな評判・口コミを集めたので一部を紹介していきます。

アメックスゴールドカードの良い評判・口コミ

カードの輝きにほかのカードにはない高級感を感じます。

独自アンケート

ゴールドカードなだけあって、ポイント還元率が高いのでマイルがたくさん貯まります。

独自アンケート

空港と自宅の間で手荷物を無料配送してくれるので、頻繁に飛行機を利用する方は助かると思います。

独自アンケート

ゴールドカードを持っているだけでゴールド・ダイニングの利用料金が1人分無料になるので、ほぼ毎月妻と利用しています。

独自アンケート

国内の空港ラウンジはもちろん、プライオリティパスで海外の空港ラウンジも使えるのでいざというときに使えます。

独自アンケート

保険が充実している印象です。特に家族で旅行するときの保険代が浮きます。

独自アンケート

ANAマイルを貯めている方には是非おすすめしたいです。気づけばたくさん貯まっていてびっくりします。

独自アンケート

ショッピング・プロテクション・ワイドを使えばスマホの延長保証に入る必要がないのでお得ですよ!

独自アンケート

年会費もとても魅力的な設定額だと思う。出張だけでも年会費の元は取れているし、プライベートの旅行も含めれば確実に得をしている。

独自アンケート

コンビニの支払いはApple Payが使えるので便利です。

独自アンケート

このように、アメックスゴールドカードは旅行や保険のサービスが非常に充実しているので、これらを重視したい方に特にぴったりのカードです。

アメックスゴールドカードの悪い評判・口コミ

付帯サービスを使いこなすには、ある程度お金に余裕がないと無理ですね。

独自アンケート

ANAのマイルは別途登録をしなければ貯まらないので、手間に感じます。

独自アンケート

国内で使う分には問題ありませんが、海外はVisaとMasterCard®限定のお店がたまにあるので注意が必要です。

独自アンケート

たまたまかもしれませんが、電話応対の時間が短く雑に扱われたように感じました。

独自アンケート

今はあまり海外に行けなくなってしまったので、恩恵を受けられる機会は正直減りました。

独自アンケート

アメックスゴールドカードである必要を感じません。ほとんどの方は通常のアメックスカードで満足できると思いますし、マイルを貯めたいならJALアメックスカードやANAアメックスカードの方が効率良いです。

独自アンケート

国内で使うメリットが弱い点やマイルサービスについての評判・口コミが多かったです。

アメックスカードは種類が豊富なので、本当にアメックスゴールドカードが良いのか比較しておくと後悔しないでしょう。

アメックスゴールドカードのお得な活用術に関する評判・口コミ

出張が多いので、飛行機を使うときは必ずラウンジに入って飛行機を待つようにしています。この使用方法で年間数万円以上も恩恵を受けていると思います。海外へ行く機会が多くなればよりお得になるでしょう。

独自アンケート

ホテルに宿泊するときは、そこに優待・特典があるいかどうかを確認して、ラウンジバーでお酒をたしなんだり、レストランで割引をしてもらったりしています。旅行するとこのようなサービスを受けられる上にポイントも貯まるので、カードの利用金額以上にポイント値引きを受けることもありますよ。

独自アンケート

1名分の料理が無料となるゴールドダイニングby招待日和や1ラウンド代金が無料となるプリファードゴルフなどを利用することがおすすめの活用術です。私が利用したゴルフ場は解放感と清潔感のあるところだったので、とてもメリットに感じました。

独自アンケート

このカードを利用して普段行けないような高級レストランのコースメニューを予約しています。1人分が無料になるだけでもとてもお金が浮きます。

独自アンケート

レストラン優待を頻繁に利用しています。世界中から厳選された400以上のレストランで飲食代金が20%オフになったりボトルワインのサービスを受けられたりするので、おすすめです。

独自アンケート

アメックスゴールドカードはマイルがものすごく貯まりやすいですし、そのマイルを航空会社で利用できるのでとても助かっています。

独自アンケート

私は英語が得意ではないので、海外に行くときのレストランやホテル予約を全てお願いするようにしています。知らない土地や国に行くときはプランを提案してくださることもあるので、余計なストレスを抱えずに旅行を楽しむことができます。

独自アンケート

このように、旅行先や外食先などでいつもより豪華なサービスを利用することをおすすめしている方が多かったです。

「付帯サービスよりもコスパを重視したい」という方はJCBカードWがおすすめです!JCBカードWの基本還元率は1.0%で18歳~39歳の間に入会すればずっと年会費無料で使えるので、対象年齢の方は今のうちに申し込んでみてくださいね!

\ 大人気のクレジットカード! /

公式サイト:https://www.jcb.co.jp/w-apply

アメックスゴールドカードの評判・口コミから判明したメリット6選

  1. 豪華な特典を受けられる
  2. 国内・海外旅行保険がレベルアップする
  3. ANAマイルを効率よく貯められる
  4. Apple Pay / タッチ決済に対応している
  5. 旅行関係のサービスが充実している
  6. 利用限度額が柔軟

それぞれ詳しく確認していきます。

アメックスゴールドカードの評判・口コミから判明したメリット|①豪華な特典を受けられる

1つ目は「豪華な特典を受けられる」ことです。

アメックスゴールドカードはステータスが高いので、リッチな特典がたくさんあります。

ここでは、その一部を紹介していきます。

特典①「ゴールド・ダイニングby招待日和」でお食事同伴者無料

「ゴールド・ダイニングby招待日和」は、国内外約200店舗のレストランで2人以上のコース予約をしたときに1人分のコース料金が無料になるサービスです。

同じレストランは半年に1回までという条件がありますが、異なるレストランであれば毎日でも利用できますよ。

特典②ホテルクーポンを15,000円分もらえる

ゴールド会員を継続すると、会員向けのホテル予約サイト「ザ・ホテル・コレクション」の対象のホテルに2泊以上する場合に、15,000円引きで泊まることができます。

アメックスゴールドカードは通常特典として部屋をアップグレードしてもらうことも可能なので、クーポンと併用するとよりお得に高級ホテルを利用できますよ。

対象ホテル

・ANAインターコンチネンタルホテル東京
・ザ・キャピトルホテル 東急
・ザ・プリンス さくらタワー東京、オートグラフ コレクション
・ザ・プリンス パークタワー東京
・ストリングスホテル東京インターコンチネンタル
・ヒルトン東京
・帝国ホテル 東京 インペリアルフロア
・東京ステーションホテル
・ホテルインディゴ箱根強羅
・ハイアット リージェンシー 京都
・ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄

特典③スターバックスクーポンを3,000円分もらえる

ゴールド会員を継続した場合、スターバックスで使える3,000円分のクーポンがもらえます。

普段よくスターバックスを利用する方にとっては嬉しいサービスですね。

特典④家族カードを1枚無料で発行できる

通常のアメックスカードは家族カードを1枚発行するのに6,600円かかりますが、アメックスゴールドカードは1枚無料で発行できます。

家族カードを発行する予定の方はアメックスゴールドカードを検討してみてください。なお、2枚目以降は13,200円かかります。

特典⑤スマートフォン・プロテクションを利用できる

スマートフォン・プロテクションは、スマートフォンが故障した場合の修理代金を最大5万円補償してもらえます。

購入日から2年以内のスマートフォンであれば、毎年5万円までを補償してもらえるので安心して使い続けることができますよ。

アメックスゴールドカードの評判・口コミから判明したメリット|②国内・海外旅行保険がレベルアップする

2つ目は「国内・海外旅行保険がレベルアップする」ことです。

もともとアメックスカード自体も旅行保険が充実していることで有名ですが、アメックスゴールドカードはさらに充実した補償内容になります。

カード会員の家族も保険適用の対象になる

保険金の種類カード会員家族会員生計を同一にする家族(参考)通常カード会員
海外傷害死亡保険金最大1億円最大5000万円最大1000万円最大5000万円
国内傷害死亡保険金最大5000万円最大5000万円最大1000万円最大5000万円
海外傷害治療費用保険金最大300万円最大300万円最大200万円最大100万円
海外疾病治療費用保険金最大300万円最大300万円最大200万円最大100万円

このように、国内外問わず生計を同一にしている家族も保険適用の対象になります。

なお、保険が適用されるのは旅行代金をアメックスゴールドカードで支払った場合に限るので注意してください。

航空便遅延費用補償(海外旅行)が付帯される

海外では航空便が遅延することも珍しくありません。

もし航空便が遅延したことで宿泊料金・食事代が予定よりも多くかかってしまった場合は、最大2万円分補償されます。

さらに、手荷物の受け取りに6時間以上かかった場合も衣類・生活必需品の購入費として最大2万円分補償されるので、航空便の遅延で発生する損失被害を抑えられます。

アメックスゴールドカードの評判・口コミから判明したメリット|③ANAマイルを効率よく貯められる

3つ目は「ANAマイルを効率よく貯められる」ことです。

メンバーシップ・リワード・プラス&年会費5,500円のメンバーシップ・リワードANAコースに登録すれば、マイルの還元率が2倍になります。

通常は2,000ポイントで1,000マイルに交換できますが、登録すると1,000ポイントで1,000マイルに交換できるのでお得ですよ!

アメックスゴールドカードの評判・口コミから判明したメリット|④Apple Pay / タッチ決済に対応している

4つ目は「Apple Pay / タッチ決済に対応している」ことです。

アメックスゴールドカードに限らず、アメックスカードはすべてApple Payによるタッチ決済が可能です。

レジにある専用端末にかざすだけで支払いが完了するので、スピーディー&安心&衛生的にお買い物ができます。

日本ではまだまだタッチ決済できるカードが多くはないので、アメックスカードならではの魅力といって良いでしょう。

アメックスゴールドカードの評判・口コミから判明したメリット|⑤旅行関係のサービスが充実している

5つ目は「旅行関係のサービスが充実している」ことです。

アメックスゴールドカードをはじめとするアメックスカードは旅行系のサービスが特に豪華です。

ここではその一部を紹介していきます。

ショッピング保険が付帯されている

アメックスゴールドカードで購入した商品は自動的にショッピング保険の対象になります。

ショッピング・プロテクションの種類利用料補償適用期間補償限度額
基本(自動付帯)無料購入後90日間年間最大500万円
ワイドプラン1年5,000円購入後91~365日間年間最大200万円
ワイドプラン2年12,000円購入後91~365日間年間最大500万円

さらに、通常は返品に応じてもらえない商品でも、アメックスゴールドカードでお会計していれば未使用・無破損に限り返品できます。

国内外の空港での待ち時間にラウンジを無料で利用できる

利用できる空港は以下のように国内28か所、ハワイに1か所あります。

無料で利用できる空港
  • 北海道・東北:新千歳空港、函館空港、青森空港、秋田空港、仙台国際空港
  • 関東:羽田空港第1ターミナル・第2ターミナル・第3ターミナル、成田国際空港第1ターミナル・第2ターミナル
  • 中部・北陸:新潟空港、富山空港、中部国際空港、小松空港
  • 近畿:伊丹空港、関西国際空港、神戸空港
  • 中国・四国:岡山空港、広島空港、米子空港、山口宇部空港、高松空港、松山空港、徳島空港
  • 九州・沖縄:北九州空港、福岡空港、長崎空港、大分空港、熊本空港、鹿児島空港、那覇空港
  • 海外:ダニエル・K・イノウエ国際空港(ハワイ)

空港で待ち時間がいきなり発生しても、ゆったり過ごせることができるのは嬉しいですね。

プライオリティ・パスに無料で登録できる

通常年会費が99ドル発生するプライオリティ・パスのサービスを無料で受けられます。

具体的には、国内外1,200以上の空港VIPラウンジを年2回&本人に限り利用可能です。

セゾンゴールドカードを持っているだけでVIPと同じ体験ができるのは非常にお得なので是非利用してください。

スーツケース無料配送サービスや空港送迎サービスを受けられる

カード会員は空港までスーツケース1個を無料で配送してもらえます。

もちろん、空港から自宅までも配送してもらえるので、帰りのことを気にせずにお土産をたくさん買うことができます。

また、空港までのタクシーを定額で利用できるサービスも利用できるので、空港を頻繁に利用する方は重宝するでしょう。

メンバーシップ・リワード・プラスに登録するとポイント還元率アップ

メンバーシップ・リワード・プラスは年会費3,300円を支払うと登録できる、ポイント還元率が高くなるサービスです。

ANAマイル / JALマイル / ヒルトン・オナーズ / 楽天ポイント / Tポイントなどに交換する際は特に恩恵を受けられますよ!

アメックスゴールドカードの評判・口コミから判明したメリット|⑥利用限度額が柔軟

6つ目は「利用限度額が柔軟」なことです。

ほとんどのゴールドカードは200~300万円を限度額にしていますが、アメックスゴールドカードは上限の利用限度額を決めていません。

そのため、大きな買い物を控えているときに事前相談をすれば一時的に限度額をアップすることができますよ。

アメックスゴールドカードの評判・口コミから判明したデメリット3選

  1. 年会費が高い
  2. メンバーシップ・リワード・プラスに加入しなければポイント還元率が0.3%
  3. 審査が厳しい

それぞれ確認していきましょう。

アメックスゴールドカードの評判・口コミから判明したデメリット|①年会費が高い

1つ目は「年会費が高い」ことです。

アメックスゴールドカードの年会費は31,900円と、一般的なゴールドカードよりも高く設定されています。

その分サービスや特典は充実しているのですが、日常のお買い物でのみカードを利用する方は恩恵をあまり受けられないでしょう。

利用したい付帯サービス・優待特典を確認して、年会費以上に価値があると判断した場合に申し込むのがおすすめです。

アメックスゴールドカードの評判・口コミから判明したデメリット|②メンバーシップ・リワード・プラスに加入しなければポイント還元率が0.3%

2つ目は「メンバーシップ・リワード・プラスに加入しなければポイント還元率が0.3%」なことです。

メンバーシップ・リワード・プラスに加入することでポイント還元率がアップしますが、加入するためには3,300円を毎年支払わなければいけません。

加入した方が断然ポイントは貯めやすいですが、交換したいポイントやマイルと連携しているか、元が取れそうかどうかを確認しておくようにしましょう。

アメックスゴールドカードの評判・口コミから判明したデメリット|③審査が厳しい

3つ目は「審査が厳しい」ことです。

アメックスゴールドカードはステータス性の高いカードなので、会員になるためには一定以上の収入が求められます。

特典の豪華さよりも審査の通りやすさを重視する方は一般カードがおすすめです。

一般カードを発行したい方は、JCBカードWがおすすめです!JCBカードWの基本還元率は1.0%で18歳~39歳の間に入会すればずっと年会費無料で使えるので、対象年齢の方は今のうちに申し込んでみてくださいね!

\ 大人気のクレジットカード! /

公式サイト:https://www.jcb.co.jp/w-apply

アメックスゴールドカードの審査情報

ここまで読んで、アメックスゴールドカードに興味を持った方の中には「どうしたら審査に通りやすくなるのか知りたい」という方もいるでしょう。

そこで、アメックスゴールドカードの申し込み資格や審査の特徴について確認していきます。

アメックスゴールドカードの申し込み資格は?

アメックスゴールドカードは20歳以上かつ定職に就いている方であれば誰でも申し込めます。

公式サイトによるとアルバイトやパート、学生は対象外ですが、年金受給者は対象に含まれます。

目安の年収については公開されていませんが、独自アンケートで調査したところ300万円以上の年収が求められる可能性が高そうです。

アメックスゴールドカードの審査の特徴は?

アメックスゴールドカードの審査では、過去の履歴よりも現状を重視されるようです。

つまり、これまでのクレジットカード利用履歴に注目するのではなく、現在・これからの収入をじっくり審査されます。

ただし、審査内容はあくまで非公開なので、クレジットヒストリーによっては審査に落ちてしまう可能性もゼロではないことに注意してください。

【2024年7月】アメックスゴールドカードのお得な新規入会キャンペーン

2024年7月現在、アメックスゴールドカードではお得な新規入会キャンペーンを実施中です!

新規入会キャンペーン

最大で合計120,000ポイント獲得可能!

合計120,000ポイントがもらえる大チャンスなので、是非この機会にアメックスゴールドカードに申し込んでみてはいかがでしょうか。

年会費無料&高還元率なカードを使いたい方はJCBカードWがおすすめです!2024年7月現在ならAmazonで最大12,000円分のキャッシュバックを受けられるので、申し込むなら今がチャンスです!(2024年9月30日まで)

\ 大人気のクレジットカード! /

公式サイト:https://www.jcb.co.jp/w-apply

アメックスゴールドカードに関するよくある質問

アメックスゴールドカードの家族カードの発行は有料ですか?

家族カードの年会費は通常13,200円ですが、1枚目は無料で利用できます。
家族カードでも基本カードと同じようにポイントが貯まり、家族でポイントが合算されるため効率よくポイントを貯めることができます。

アメックスゴールドカードはタッチ決済に対応していますか?

はい。タッチ決済対応店で専用端末にカードをかざすだけで支払いが完了します。暗証番号やサインを求められないので、スピーディーにお会計ができますよ。

また、Apple Payにアメックスゴールドカードを登録すれば、iPhoneやApple Watchでもタッチ決済可能です!

アメックスゴールドカードとセゾンゴールドカードの違いを教えてください。

アメックスゴールドカードは国際ブランドであるアメックスが直接発行しているプロパーカードで、セゾンゴールドカードはアメックスの提携カードと呼ばれ、セゾンが発行するクレジットカードです。

ステータス性と付帯サービス・優待特典選ぶならアメックスゴールドカード、安い年会費を重視するならセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードが良いでしょう。

アメックスゴールドカードとANAアメックスゴールドカードの違いを教えてください。

ANAアメックスゴールドカードは、特別なリワードプログラムに登録しなくても、無料でANAマイルに交換できます。また、ANAのエアチケットを購入すると通常よりも25%多くマイルがつくなど、ANAに特化したさまざまなサービスを受けられます。

そのほかにアメックスゴールドカードと同様にスマートプロテクションや最大1億円の旅行傷害保険などのサービスも受けることができますよ。

アメックスゴールドカードの利用限度額を教えてください。

アメックスゴールドカードの利用限度額は、個人の信用度や月々の利用額、利用年数などで決められます。
そのため、大きな買い物をする予定がある方は事前に問い合わせておくと安心です。

アメックスゴールドカードはオンライン申し込みができますか?

はい。アメックスゴールドカードは公式サイトからオンライン申し込みができ、10~15分ほどあれば申し込みが完了します。
審査に通った場合は、申し込みから1週間~3週間ほどでカードがご自宅に届きますよ。

アメックスゴールドカードの評判・口コミまとめ

アメックスゴールドカードの評判・口コミについて紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

アメックスゴールドカードはステータス性が高いカードなだけあって、保険・特典がかなり充実しています。

いま発行すれば、お得な新規入会キャンペーンに参加できるので、是非この機会に申し込んでみてくださいね!

目次