セブンカード・プラスの審査は厳しい?通過するための6つのコツを徹底解説!

セブンカード・プラスの審査

セブンカード・プラスはカードの利用金額に応じてnanacoポイントがもらえるため、nanacoユーザーであればお得に使えるクレジットカードとして知られています。

多くのクレジットカードと同様、セブンカード・プラスを発行するためには審査を通過する必要があるので、「セブンカード・プラスの審査難易度はどれくらい?」と気になる方も多いでしょう。

そこでこの記事では、セブンカード・プラスの審査難易度や落ちてしまうケース、審査に落ちにくくなる方法などを惜しみなく紹介していくのでぜひ参考にしてください。

\ nanacoポイントがお得に貯まる! /

公式サイト:https://www.7card.co.jp

目次

セブンカード・プラスの基本情報

セブンカード・プラス

はじめに、セブンカード・プラスがどのようなクレジットカードなのか確認していきます。

セブンカード・プラスの基本情報

年会費無料
申込資格本会員:原則として高校生を除く18歳以上で、本人または配偶者に継続して安定した収入がある方
家族会員:本会員と生計を同一にする配偶者、親、子ども (高校生を除く18歳以上)
ポイント還元率0.5%~
国際ブランドJCB
付帯保険ショッピングガード保険 (海外)
追加カード家族カード / ETCカード / QUICPay (一体型nanacoは除く)

セブンカード・プラスは、セブン&アイホールディングスより発行されているクレジットカードで、主婦を中心に今も多くの人に使われている人気のカードです。

また、人気電子マネーであるnanacoにオートチャージできる唯一のクレジットカードとしても知られています。

セブンカード・プラスの魅力

セブンカード・プラスで200円支払うたびにnanacoポイントは1ポイント貯まり、1ポイント=1円として支払いに使うことができます。

  1. 毎月8のつく日は、イトーヨーカドーでのお買い物がほとんど全品5%OFF
  2. ショッピングガード保険(海外)が付帯されている
  3. 電子マネーnanacoへのチャージでもポイントがたまる

セブン-イレブンやイトーヨーカドーといったセブン&アイホールディングス加盟店をよく利用する人なら、ポイントを貯めやすい&使いやすいのでお得です。

\ nanacoポイントがお得に貯まる! /

公式サイト:https://www.7card.co.jp

セブンカード・プラスの審査は厳しい?

続いて、セブンカード・プラスの審査難易度について解説していきます。

セブンカード・プラスの申し込み条件

セブンカード・プラスの審査基準は公表されていませんが、申し込み条件は以下のように公表されています。

セブンカード・プラスの入会資格
  1. 原則として18歳以上で、ご本人または配偶者に継続して安定した収入がある方
  2. 18歳以上で学生の方 (高校生除く)

このどちらか一方に該当すればセブンカード・プラスにも申し込むことができます。

セブンカード・プラスの審査は特別厳しくない

結論から言うと、セブンカード・プラスの審査難易度は特別厳しいわけではありません。

学生の方でも申し込みでき、アルバイトやパートでも年収100万円程度あれば安定した収入があると見なされるので審査落ちしない可能性は十分にあります。

\ nanacoポイントがお得に貯まる! /

公式サイト:https://www.7card.co.jp

セブンカード・プラスの審査に落ちるケース6選

セブンカード・プラスの審査に落ちる場合、どのような原因があるのでしょうか?

ここでは原因と考えられるものを6つ紹介するので、該当するものがないか申し込む前に確認しておきましょう。

  1. 収入・勤続年数などが審査基準を満たしていない
  2. クレジットヒストリーに傷がある
  3. 借金をしている
  4. 多重申し込みをしている
  5. 申し込みのときの情報に誤りがあった
  6. 在籍確認の電話に対応しなかった

それぞれ確認していきます。

セブンカード・プラスの審査に落ちるケース|①収入・勤続年数などが審査基準を満たしていない

1つ目は「収入・勤続年数などが審査基準を満たしていない」ケースです。

クレジットカードの審査では、申し込み者に支払い能力があるかどうかを重視します。一般的に支払い能力は「年齢」「職業と勤務先、勤続年数」「年収」などが影響すると言われています。

セブンカード・プラスの審査の場合、年収100万円以下または勤続年数1年未満だと支払い能力が乏しいと見なされて審査に落ちる可能性があるようです。

また、これらの項目の他にも持ち家の有無や家族構成など、申し込み時に入力する情報はすべて審査の対象となります。漏れや誤りがないか念入りに確認してから申し込むようにしましょう。

セブンカード・プラスの審査に落ちるケース|②クレジットヒストリーに傷がある

2つ目は「クレジットヒストリーに傷がある」ケースです。

クレジットカードヒストリーとは、クレジットカードやローンの利用履歴とそれに基づく信用情報のことです。利用履歴は信用情報機関に5~10年間保管されます。

過去に支払い遅滞やカードの強制解約などのトラブルがあった場合は、クレジットヒストリーに問題があるとされて審査に落ちる可能性が高くなります。

具体的に、金融トラブルの内容ごとに情報が保管される期間を載せておくので参考にしてください。

金融事故記録される期間
3ヵ月以上の返済遅延5年
強制解約5年
債務整理5年
自己破産5年~10年

もし、自分のクレジットヒストリーを確認したい場合は以下の信用情報機関に開示請求することができるので、不安な方は是非確認してからセブンカード・プラスに申し込むようにしましょう。

信用情報機関加盟会社
(株)シー・アイ・シー(CIC)主にカード会社などのクレジット事業を行う企業
(株)日本信用情報機構(JICC)主に消費者金融会社などのローン事業を行う企業
全国銀行個人信用情報センター銀行や信用金庫、農業協同組合などの金融機関

また、過去に一切クレジットカードを発行したことがないまま30歳以上になった方は「スーパーホワイト」と呼ばれ、金融トラブルを起こしていなくても審査に落ちる可能性があるので要注意です。

スーパーホワイトの場合「クレジットヒストリーがないのは何らかの問題があって、クレジットカードを発行できなかったからだ」と判断されたり、そもそも信用できるか判断する重要な材料がないので怪しまれたりすることがあるからです。

もしスーパーホワイトに該当する方がセブンカード・プラスに申し込む場合は、一度携帯電話の分割払いなどでクレジットヒストリーを作ってから申し込むようにした方が審査に落ちにくくなるでしょう。

セブンカード・プラスの審査に落ちるケース|③借金をしている

3つ目は「借金をしている」ケースです。

ローンを組んでいたりクレジットカードのキャッシング機能を使っていたりする場合、「お金に困っているのだろう」とカード会社側に見なされ、支払い能力が乏しいという理由で審査に落ちることがあります。

多少の借り入れなら問題ありませんが、頻繁に返済と借り入れを繰り返していたり現時点で相当な額を借り入れしている場合は、それらを改めてから申し込みすることをおすすめします。

セブンカード・プラスの審査に落ちるケース|④多重申し込みをしている

4つ目は「多重申し込みをしている」ケースです。

信用情報機関には他社カードも含めた申し込み情報が記録されているのですが、短期間に複数枚のクレジットカードに申し込んでいると多重申し込み者と判断されます。

多重申し込みは「カードをたくさん作らなければいけない程お金に困っている」と捉えらてしまうので、なるべく1ヶ月に申し込むカードは最大2枚にしておくと安心です。

もし3枚目以降を発行したくなった場合は、半年以上期間を空けるようにすることをおすすめします。

セブンカード・プラスの審査に落ちるケース|⑤申し込みのときの情報に誤りがあった

5つ目は「申し込みのときの情報に誤りがあった」ケースです。

申し込み情報が正しくなかった場合、カード会社は故意か過失か判断できず、正しく審査を行うことができないので審査に落とす可能性が高いです。

特に多い間違いは電話番号だと言われています。電話番号を間違ってしまうと本人確認や在籍確認が行えないので審査が最後まで行えないので特に注意しましょう。

もちろん、わざと虚偽の情報で申し込んではいけません。仮に審査に落ちなかったとしても、嘘だと判明した瞬間に強制解約されるので絶対に行わないようにしてください。

セブンカード・プラスの審査に落ちるケース|⑥在籍確認の電話に対応しなかった

6つ目は「在籍確認の電話に対応しなかった」ケースです。

セブンカード・プラスは審査の一環として、申し込み者が入力した勤務先に本当に所属しているのか確認するために電話をかけます。この電話に何度も出なかったり折り返さなかったりした場合は在籍確認が行えず審査が完了しません。

申し込み後は「セブンカード・プラスから電話が来る可能性がある」と勤務先に伝えておくと安心です。

\ nanacoポイントがお得に貯まる! /

公式サイト:https://www.7card.co.jp

セブンカード・プラスの審査に落ちにくくする方法6選

上記のセブンカード・プラスの審査に落ちるケースを踏まえたうえで、どのような点に気を付ければセブンカード・プラスの審査に落ちにくくなるのかを確認していきましょう。

  1. 学生や未成年は必要書類を提出する
  2. キャッシング枠をつけない
  3. 良好なクレジットヒストリーを積み上げる
  4. 借金をなるべく減らしてから申し込む
  5. 新規入会キャンペーン期間中に申し込みをする
  6. 一度審査に落ちた場合は経済状況が好転してから申し込みをする

それぞれ詳しく見ていきます。

セブンカード・プラスの審査に落ちにくくする方法|①学生や未成年は必要書類を提出する

1つ目は「学生や未成年は必要書類を提出する」ことです。

セブンカード・プラスは、高校生を除く18歳以上であれば学生・未成年でも申し込みをすることができますが、申し込む際に親権者同意書や学生証を提出する必要があります。

申込み者親権者同意書学生証
20歳未満の学生
20歳以上の学生×
既婚の学生×
20歳以下の勤労者×

上記の表を参考に、自分が申し込むときに必要な書類は事前に準備しておくようにしましょう。

ただし、20歳未満であっても結婚しているときは成人だと見なされるので親権者同意書を提出する必要はありません。その代わりに婚姻を証明する書類の提出を求められることがあるので覚えておきましょう。(※2022年4月以降、成人年齢の引き下げに伴い親権者同意書の提出が不要となりました。)

セブンカード・プラスの審査に落ちにくくする方法|②キャッシング枠をつけない

2つ目は「キャッシング枠をつけない」ことです。

クレジットカードには、買い物の支払いに使うショッピング枠と現金が借りられるキャッシング枠があります。

キャッシング枠はカード会社側からすると貸し倒れリスクを負うことになるので、キャッシング枠を希望する場合は希望しない場合に比べて審査が厳しくなります。

それでも万一に備えてキャッシング枠を付けておきたい場合は、必要最低限にとどめておくようにしましょう。

セブンカード・プラスの審査に落ちにくくする方法|③良好なクレジットヒストリーを積み上げる

3つ目は「良好なクレジットヒストリーを積み上げる」ことです。

良好なクレジットヒストリーは、定期的にカードを利用して期日通りにカード利用分を支払うだけで積み上げることができるので、特別なにかを意識する必要はありません。

編集部のおすすめは、携帯電話代や公共料金などの固定費をクレジットカード払いに登録することです。そうすると着実にクレジットヒストリーを積み上げられる上に支払日をまとめることができます。

また、スーパーホワイトの方の場合は携帯電話本体の分割払いを検討してみてください。

ただし、本体価格が10万円以上の場合は分割払いをするために審査が行われることがあるので、確実にクレジットヒストリーを積みたい方は10万円未満のものを購入すると良いでしょう。

セブンカード・プラスの審査に落ちにくくする方法|④借金をなるべく減らしてから申し込む

4つ目は「借金をなるべく減らしてから申し込む」ことです。

信用情報機関にはクレジットカードの利用履歴だけでなくローン契約の情報も記録されているので、借金は少なければ少ないほど審査に落ちにくくなります。もちろん、借金ゼロが一番の理想です。

借金があると必ずセブンカード・プラスの審査に落ちるとは言い切れませんが、なるべく借金を返済してからセブンカード・プラスに申し込みをした方が良い結果が期待できますし、自分のためにもなります。

セブンカード・プラスの審査に落ちにくくする方法|⑤新規入会キャンペーン期間中に申し込みをする

5つ目は「新規入会キャンペーン期間中に申し込みをする」ことです。

新規入会キャンペーンは基本的にカード会社側が利用者を増やす目的で開催するものですから、キャンペーン開催中のカードは受付の間口が広がっている状況だと推測されます。

さらに、キャンペーンを利用すれば、入会するだけでポイントがもらえたりキャッシュバックしてもらえたりと、通常よりもお得になる場合が多いので、カードを発行するのには絶好のタイミングでしょう。

新規入会キャンペーン

対象期間:2024年7月31日(水)まで

内容:①新規ご入会でもれなく!2,000nanacoポイント
   ②初回ご利用で1,000nanacoポイント
   ③スマリボの設定・登録で1,000nanacoポイント
   ④支払い口座をセブン銀行に設定で500nanacoポイント
   ⑤支払い口座のオンライン設定で1,000nanacoポイント
   ⑥キャッシング枠の設定で500nanacoポイント
   ⑦メールマガジン登録で100nanacoポイント

現在、セブンカード・プラスは上記のようなお得なキャンペーンを開催しているので、この機会に是非申し込みをしてみてくださいね!

\ nanacoポイントがお得に貯まる! /

公式サイト:https://www.7card.co.jp

セブンカード・プラスの審査に落ちにくくする方法|⑥一度審査に落ちた場合は経済状況が好転してから申し込みをする

6つ目は「一度審査に落ちた場合は経済状況が好転してから申し込みをする」ことです。

セブンカード・プラスの審査に一度落ちてしまったからといって二度と申し込めないわけではなく、半年以上期間を空けると再び申し込めます。

当然、前回申し込んだときと経済状況が一切変わっていなければ審査結果は同じですが、良好なクレジットヒストリーを積んだり昇給したりした場合は再チャレンジする価値はあるでしょう。

ちなみに「他のクレジットカードの審査に落ちた=セブンカード・プラスの審査にも落ちる」とは限りません。カードによって審査基準や難易度は違うので、過度に心配しなくても大丈夫ですよ。

セブンカード・プラスの審査について

ここまで読んでセブンカード・プラスに申し込みをしようと思われている方向けに、申し込みからカード到着までの流れを説明していきます。

セブンカード・プラスは「インターネット」「イトーヨーカドー店頭」「郵送」のいずれかで申し込むことができるので、それぞれ確認していきましょう!

インターネットでの申し込み

インターネットで申し込む場合、本人確認書類は「入会申込みに関するお伺い」と返信用封筒が後日送られてくるので、本人確認書類のコピーと「入会申込みに関するお伺い」を返送してください。

インターネットでの申し込み方法
  1. 規約に同意し、必要事項の入力
  2. 口座振替設定(オンラインまたは郵送)
  3. 必要書類の送付(オンライン口座設定を済ませた場合は不要)
  4. 入会審査
  5. カードのお届け(オンライン口座設定の場合、最短1週間)

イトーヨーカドー店頭での申し込み

イトーヨーカドー店頭で申し込む場合、その場で本人確認となり、提示した証明書に記載された特定番号を担当者が控えます。

イトーヨーカドー店頭での申し込み方法
  1. 受付窓口で必要事項を記入
  2. 本人確認書類の原本を提示
  3. 口座振替登録
  4. 入会審査
  5. カードのお届け(通常2週間~3週間)

郵送での申し込み

郵送で申し込む場合、本人確認書類のコピーを入会申込書と一緒に返信用封筒に入れて送付してください。

郵送での申し込み方法
  1. セブン-イレブン・イトーヨーカドー・ヨークマートの店頭で申込書を手に入れる
  2. 必要事項の記入
  3. 本人確認書類のコピーと申込書を返信用封筒に入れて送付
  4. 入会審査
  5. カードのお届け(通常2週間~3週間)

セブンカード・プラスはカードが届くまでに最短1週間と言われており、インターネットでの申し込み&支払い口座をオンライン設定することによってカード到着を早めることができます。

もちろん、申し込み内容に不備があった場合や審査状況によってはカード発送に時間がかかる場合もあります。

もし申し込みから3週間経ってもカードが届かない場合は、電話やオンライン上で審査状況を確認することができるので、試してみてください。

\ nanacoポイントがお得に貯まる! /

公式サイト:https://www.7card.co.jp

セブンカード・プラス以外の審査が特別厳しくないクレジットカードは?

ここでは、セブンカード・プラスの審査に自信がない方や落ちてしまった方におすすめのクレジットカードを紹介します。

セブンカード・プラス以外の審査が特別厳しくないクレジットカード|ライフカード

ライフカード

セブンカード・プラス以外の審査が特別厳しくないクレジットカードは、「ライフカード」です。

ライフカードは審査難易度が特別高いわけではなく、使えば使うほどポイントが貯まりやすくなります。入会後1年間はずっとポイントが1.5倍で、誕生月は基本還元率の3倍のポイントが付与されます。

ライフカードには、プログラム期間の利用金額によってポイント倍率が決まる「ステージプログラム」の制度があります。

ステージ名ポイント倍率条件
レギュラーステージ1倍通常
スペシャルステージ1.5倍年間利用金額
合計50万円以上
ロイヤルステージ1.8倍年間利用金額
合計100万円以上
プレミアムステージ2倍年間利用金額
合計200万円以上

このように、カードを利用するほどお得になります。年間200万円以上利用すれば、基本還元率が2倍になるプレミアムステージにランクアップしますよ!

ライフカードの基本情報

年会費無料
提携国際ブランドVISA
JCB
Mastercard®
還元率0.3%~
家族カード無料
ETCカード無料
付帯保険カード会員補償制度

ライフカードの魅力

魅力
  1. 入会後1年間は還元率1.5倍&毎年誕生月は還元率が3倍に
  2. 利用額が多いほどポイントが貯まる
  3. ポイントの有効期限が5年間

ライフカードも是非検討してみましょう!

\ 条件達成で最大15,000円キャッシュバック! /

公式サイト:https://www.lifecard.co.jp/nyukai/

セブンカード・プラスの審査に関するよくある質問

セブンカード・プラスにゴールドカードはありますか?

はい。セブンカード・プラスを利用してインビテーションが来た場合に申し込むことができます。以下のような特徴があるので、気になる方は是非セブンカード・プラスで実績を積んでみてくださいね!

セブンカード・プラス(ゴールド)の特徴
  • 本会員 家族会員ともに年会費が永年無料
  • セブン-イレブンやイトーヨーカドーなどでのお買い物でポイント還元率が1.0%
  • 年間の利用金額に応じて累計ボーナスプレゼント
  • ショッピングガード保険(国内・国外)が付帯されている
  • PCやスマホから利用できる便利なクレジットインターネットサービス
セブンカード・プラスの年会費はいくらですか?

セブンカード・プラスの年会費は永年無料です。

2020年1月10日まではセブンカード・プラスの年会費は初年度のみ無料で、2年目以降は500円でしたが、現在は永年無料で使うことができます。

セブンカード・プラスではどのようなポイントが貯まりますか?

セブンカード・プラスで貯まるポイントは、nanacoポイントです。nanacoポイントは電子マネーに還元することができるほか、ANAマイルなど提携ポイントに交換することも可能です。

セブンカード・プラスを解約したい場合、どうしたら良いですか?

インターネット上での解約ができないので、カード契約者様がセブンカード・プラスのコールセンターに電話をしてください。

セブンカード・プラスでnanacoにチャージする方法を教えてください。
nanacoにチャージする方法
  1. 本人認証サービスに登録する
  2. nanacoアプリにセブンカード・プラスを登録する
  3. クレジットチャージする

上記の手順でnanacoチャージができます。

セブンカード・プラスでお得にポイントを貯める方法はありますか?
お得な使い方
  • セブン&アイグループの対象店でポイント優待を受ける
  • nanacoチャージ利用で税金支払いもお得になる

上記のような使い方をするとポイントがざくざく貯まるので是非やってみてください。

セブンカード・プラスでポイントを確認する方法を教えてください。
ポイントの確認方法
  • nanacoの会員メニューにログイン
  • イトーヨーカドー、セブン-イレブン等の店頭レジおよびセブン銀行のATMで残高確認

上記のいずれかで確認できます。

セブンカード・プラスの審査まとめ

セブンカード・プラスの審査について解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

セブンカード・プラスは学生やパートでも申し込むことができる、比較的ハードルの高くないクレジットカードです。

イトーヨーカドー系列店で良く買い物をする方にとっては間違いなくお得なカードなので、是非この記事で紹介したポイントを押さえて申し込みをしてみてくださいね!

\ nanacoポイントがお得に貯まる! /

公式サイト:https://www.7card.co.jp

目次